2012年 12月のオリジナルメニューとイベントのお知らせ

2012年の12月のメニューが出来ました!    

テーマは 『冬をあじわうあったかメニュー』
12月は毎年テーマに悩みます。
お正月に向けたメニューにすべきかクリスマスにスポットを当てるべきか。。。
そこで今年は、わたしが冬に友達を呼んでおもてなしするならこんなメニューに
したいなぁ という感じにしてみました。
おいしい野菜がたくさんあるのでそれをふんだんに使って、そして、ごはんも
モリモリ食べて欲しいから味付けごはんを。
普段の食材でおもてなし、そこはいつもと変わらないポイントですが、今回も
気軽な感じにできてなかなかいいなぁ~と思っています。笑
そして、12月はやっぱりケーキ。
今年は生クリームデコレーションとこっくりとした焼き菓子系、2種ご用意しました。


お料理メニュー4種


a0106419_23254922.jpg

●「牡蠣と大根の炊き込みごはん」
ぷりぷりと魅力的に店頭に並ぶ牡蠣。この季節に是非使いたい食材です。
旨みたっぷりなのでごはんの出汁にちょうどよく、そこに大根もたっぷりと入れて
あっさりとたくさん食べられる味付けに。
牡蠣に火を入れ過ぎないのがおいしいポイントです。


a0106419_2327288.jpg

●「豚肉と白菜の鍋」
白菜+豚肉、これ間違いない組み合わせですね。
このふたつが合わされば出汁いらず なので、鍋にギュッと詰め込んで
待つだけ。
旨みを吸った春雨がまたおいし。
友人が韓国で買って来てくれた粉唐辛子がすばらしく鮮やかな色で甘みがあって
おいしいので、これを薬味に使わせてもらいます。
ゴマ油も入るので、ちょっと韓国風。


a0106419_021450.jpg

●「青菜の柚子酢味噌ソース」
ほかほかのお料理が並ぶ中、こういう一品は重要です。
水菜や三つ葉、ほうれん草、菊菜など、いろいろおいしい青菜が出てきますので
それらをサッと茹でて、柚子香る酢味噌のソースでいただきます。
いろんな野菜にアレンジ出来る簡単なソースは覚えておくと便利ですよ。


a0106419_2331205.jpg

●「菊花大根」
もうひとつ、箸休め的な一品を。
大根を菊の花のように切って甘酢に漬ける 菊花大根。
これはおせち料理にも使えるので、是非ご紹介したかった。
細かく切り込みを入れる作業が結構楽しいんですよ。


a0106419_23324132.jpg

●「りんごの寒天寄せ」
このかわいい色は天然の色です。
りんごを炊いてペーストにして作ります。
冷たくて爽やかで、食後にちょうどいいさりげなさ。
寒天の食感も、素朴でいいなと思います。
これもおせち料理にも使っていただけます。





                             以上5品 ¥5000(材料費・税込み)



続いて、デザートメニューです。

a0106419_10797.jpg

a0106419_0311095.jpg

●「クリスマス生クリームデコレーションケーキ」直径18cm丸型一台
オープン当初からずっと変わらず作り続けている基本のジェノワーズ生地。
このレシピはふわふわしっとりに焼き上がるので気にいっています。
その基本の部分は今年も変わりませんが、ちょっとだけモデルチェンジ。
生クリームを多めにして、フルーツも色とりどりに。
写真にはないですが、いちごもたくさん使います。
(他のフルーツも日によって写真と変わりますのでご了承くださいね)
定番で人気のデコレーションケーキ、やっぱり華やかです。


a0106419_1131022.jpg

a0106419_1134953.jpg

●「りんごとクランベリーのケーキ」大パウンド型1台分
毎年、りんごを使った焼き菓子を考えているのですが、今年は、煮りんごをたくさん
入れて焼きあげるしっとりとしたケーキが出来ました。
実はこのケーキ、今年の2月のお味噌の会の時にみなさんにお出ししたケーキで、
その時、自由にのびのびと作ってみたところ、喜んでいただけたので、
レッスンメニューに昇格! です。
ハチミツやレモンを加えて煮た 『煮りんご』 と、白ワインに漬けたクランベリーとサルタナレーズン
そして、生地にはサワークリームが入ります。
シナモンやナッツを敢えて入れずに、りんごの甘酸っぱさを愉しんでいただけたら、、、
と思っています。
あと、仕上げにはりんごのお酒を塗り込んで、しっとりと爽やかに。
こういうケーキも、クリスマスにはいいんじゃないかなと思いますし、
季節感があって贈り物にも喜ばれます。
煮りんごを多めに作ってお持ち帰りいただくので、お家でも復習して
いただきやすいかと思います。
『冬のケーキ』 として、りんごがおいしい間はずっとレッスンできます。



                 ケーキメニュー各¥5000(材料費・税込み、持ち帰りBox付)






12月分のご予約の受け付けは11月1日(木)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 19時くらいからまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


12月のお休みは 4(火)・11(火)・18(火)・25(火)・28(金)~31(月)   となります。 
23(日)・24(月)は祝日ですが営業いたします。
尚、11月のご予約は現在満席となっております。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『中国茶の会』のお知らせ

a0106419_0521161.jpg

昨年の夏、ご好評いただきました中国茶の会。
今回も中国茶の先生やざわかえさんをお招きして、おいしい中国茶とお料理をゆったりと
楽しんでいただく会を企画いたしました!

『冬にそなえる、あたたまる。』
がテーマです。
まずは中国茶の淹れ方や効果効能などのレクチャーを受けていただきます。
この時期にからだを養生するのにぴったりなお茶を、かえさんがセレクトして
くださいます。
そのあとは、お茶を飲みながら、中華粥を中心にしたからだがぽかぽかするような
お料理をご用意しますのでゆっくりとお食事会。
そして食後にはお菓子と合わせた また別のお茶を愉しんでいただきます。
お菓子も少しずつたくさんご用意できたらいいなぁと考えています。

冬は、からだが冷えたり、忙しくて疲れることが多かったりする時期です。
そんな時はやさしくからだををいたわって、自分自身を癒してあげる、
そんな時間が必要だな と思います。
中国茶とお料理でほっこり、かえさんのお人柄にもきっと癒される、
そんなリラックスしたすてきな時間、一緒に過ごしませんか。


日時   12月8日(土) 11時スタート
参加費 ¥5000
定員   6名様

中国茶とお菓子のおみやげ付き
※大変申し訳ありませんが駐車場をご用意できませんので、どうぞご了承ください。

こちらのお申し込みも、12月のレッスンのご予約と合わせて11月1日の10時30分より
承ります。







ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-10-31 01:26 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)
Commented by aya at 2012-11-01 22:35 x
白菜のお鍋、美味しそ~!!
甘~い白菜と豚肉って最高の組み合わせだよね☆
韓国の粉唐辛子、私も何にでもかけちゃってます^^

「りんごの寒天寄せ」すごくかわいいね♪
ほんのりピンク、おせちに入れたらきれいだろうな。

りんごとクランベリーのケーキも惹かれる~
最近めっきりパウンドケーキにはまってるみたい。
しっかり焼けたあの感じ、大好き☆
Commented by ikuesfoodstudio at 2012-11-02 01:14
●ayaちゃん

いつも丁寧な感想ありがとう。
励みになります。
そして先日は本当にありがとう。感謝×∞
唐辛子、甘みを感じるね、これ、すごい。
さすが難航した交渉の末!?笑 ゲットしただけあるー!!
豚汁にたっぷり入れたり、いろいろ使わせてもらっています。

りんごりんご、今はりんごに惹かれるよ。
このケーキもあの型だから、また、一緒に作ろう。


<< ちょこっと変更させてください ほかほかですよ~ >>