11月11日

      11th

11月が足早に過ぎて行きます。
もうすっかり冬になった事を洗濯物を干すときの 顔に当たる冷たい風で
確信した日曜日でした。
11月11日、みなさまのおかげでIkue's Food Studio は11周年を迎えることが
できました。
いつもあたたかく応援してくださり本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
生駒に来て、2年が経とうとしています。
「明日は教室の11周年記念の日、おかげさまでまた一年経ったよ、ありがとう。」
なんて 夫に話していて、記念日当日は休みだし小さなケーキでも買って
穏やかに過ごそう・・・
と考えていました。
そうしたら、奇しくも同じ日に義理のおとうさんが亡くなりました。
それから数日間はとてもあわただしく過ぎて行き、教室もお休みにさせてもらったので
ご予約をいただいていた生徒さまにはご迷惑をおかけして、
申し訳ございませんでした。
休んでいる間の数日間は仕出しやインスタントの簡単なものを食べていたのですが
それではなんだか食べても食べてもお腹がいっぱいにならないし元気も出なくて、
悲しんで気持ちを落としていても仕方がない、ごはんをいっぱい作って
自分も家族も元気にしてあげなくては!
と、ハタと気づき、わたし以外の家族は様々な手続きに徹していましたが
一人買い物に行き、たくさん食材を買って、せっせとお料理に励みました。
いつだって、わたしにはこの立ち位置がしっくりくるし、役にたてる。
疲れていてももりもりおいしそうに食べてくれる夫を見て、そう思いました。

料理教室を始めて11年、ずっと感じていることは
自分のやりたいことがこの仕事には詰まっているな ということです。
料理が大好きだから、作りたいし食べたいし、食べてもらいたい。
みんなで作って楽しさやおいしさを共感したい。
人がすきだから出会って話して「人」を知り勉強したい。
料理を通してたくさんの人に出会い、わたしは頑張って創ったレシピと交換で
その人からいつも勉強させてもらってきたのです。

おとうさんのおかげで、今年は少し違う心持ちで自分の仕事の事も
振り返られたように思います。

食べたらこころがあたたかくなって また明日からもきっとうまく行くよ、
そんな風に思えるお料理を
みなさんとまた一緒に創って行ける一年となりますように。
12年目もどうぞよろしくお願いいたします。



Ikue's Food Studio
江口 育枝





















[PR]
by ikuesfoodstudio | 2017-11-19 18:01 | ●お知らせ | Comments(0)


<< 2017年 12月のオリジナル... ありがとうございます。 >>