カテゴリ:★オリジナルメニュー( 114 )

2014年 3月のオリジナルメニュー

2014年の3月のメニューが出来ました!    

テーマは 『春、お祝いの和テーブル。』
春はお祝いの季節。
ご家族やご友人、お仕事の仲間など、人が集まって食卓を囲む機会の多い
時期ではないでしょうか。
春らしい食材をたくさん使って、手作りならではのあたたかな気持ちが伝わる献立
そして、何度も繰り返し作りたくなるようなお手軽さ。
そんなお料理を目指しました。



お料理メニュー全6品



a0106419_17252649.jpg

●「鯛の炊き込みご飯」
鯛の旬は春です。
おめでたい席に欠かせない鯛ですが、一匹丸ごととなるとちょっと大層??
そこで、今回は、切り身を使って、気分的にもお手軽仕上げに。
最初に焼き色を付けて香ばしくした鯛をほぐし身にして加えています。
お味噌汁用に出汁を引きますので、その時に出た昆布を細く切ったもの なども
加えて、うまみたっぷりですが上品なお味に。
おかずと一緒に食べても濃過ぎない味付けで。
海苔やわさびや薬味など、お好みのトッピングで楽しめます。




a0106419_1814126.jpg

●「新じゃがと菜の花のクリーム焼き」
こういうメニューがやりたかった! 笑
大きな器にドーンと盛りつけて、器ごとオーブンへ。
やわらかく甘い新じゃがと、チーズがかかってちょっと焦げたほろ苦さが魅力の
菜の花。
ホワイトソースのような濃厚な感じではないので、あっさりとしたグラタン。。。という
イメージです。
アツアツををふーふーしながらみんなで食べましょう。
ゆで卵も◎なんだな。




a0106419_1715193.jpg

●「ぷりぷり軟骨つくね」
先日、焼鳥屋さんで食べた軟骨がなんだかとてもおいしかったのです。
普通につくねを作るよりも、ぷりぷりコリコリと食感が出るので、食べ応え十分。
それに、旨みも増しますよ。
軟骨は鶏肉屋さんに行くと普通に売っていますので、こういうのをちょっと取り入れると
普段のおかずがまた違った感じになりますね。
たっぷり入る白ネギがポイントです。
お弁当にも、是非どうぞ。





a0106419_17154559.jpg

●「春キャベツの甘酢漬け」
箸やすめをひとつ。
旬の春キャベツは、やわらかいからすぐに漬かります。
もう 余計なことはせずに、甘い魅力を愉しんで。
鯛の炊き込みご飯やつくねの横にあると 大変合いますね。




a0106419_17161437.jpg

●「おぼろ豆腐と木の芽のお味噌汁」
お味噌汁のレッスンをすると、意外と!? ものすごく喜んでいただけます。
普通なのですが、きちんと出汁をとるとやっぱりおいしい。
今回は鰹と昆布の合わせ出汁です。
丁寧に出汁を引いたら、あとはササッと楽ちん。
ふんわりやさしいおぼろ豆腐と、季節を感じる木の芽の組み合わせ、
わたしもお気に入りです。




a0106419_17165995.jpg

●「苺のお団子」
春はお団子が似合います。
お祝いだから、赤いのがいいな~と、思いついたのがこれでした!
苺をつぶしてそのまんま練り込むので、プチプチとした種の食感もあって
おもしろいです。
天然のかわいい色に、春だなぁ~とウキウキしてしまいます。
粒あんと一緒に食べると美味しいですよ。








                             以上6品 ¥5000(材料費・税込み)







3月分のご予約の受け付けは2月1日(土)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 19時くらいからまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


3月のお休みは
4(火)
5(水)臨時休業
11(火)
18(火)
21(祝)
22(土)臨時休業
25(火)

となります。
よろしくお願いいたします。

尚、2 月のご予約は現在満席となっております。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2014-01-30 18:01 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)

2014年 2月のオリジナルメニューとイベントのお知らせ

みなさま、新年あけまして おめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
2014年もおいしくてたのしいお料理やお菓子を、みなさんとたくさん
作れますように!




2014年の2月のメニューが出来ました!    

テーマは
『2月だから、お菓子作り!』
2月はお菓子のメニューにさせていただきました。
バレンタインを意識したのはもちろんですが、寒い寒い時期は、お菓子をお供にして
あたっかーい飲み物を飲みながらゆっくりする時間、そういうことが楽しみな季節。
そんな場面にあったらいいな、と思うお菓子を2種。
木の実とチョコレートがリッチな焼き菓子と、ベリーの赤がキュートなスコーン。
大切な人とゆっくりと食べてください。



a0106419_2294350.jpg

●「ピーカンナッツとチョコレートの贅沢ケーキ」
ピーカンナッツ×チョコレート この組み合わせは最強ですね♪
クルミよりも口当たりがソフトで、風味もリッチなピーカンナッツを、粉状に細かく砕いた
ものと、カリカリとした食感が楽しめる大きいサイズのもの、両方を入れます。
チョコレートはヴァローナ社のビターチョコレートを合わせて。
そして、さらに、アーモンドプードルも加えているので、しっとりとした
贅沢なケーキになりました。
そのままパクっと手づかみで食べても様になる、男性にも是非食べてもらいたい
ちょっとかっこいいシックなケーキ。
シナモンをトッピングするのもおすすめです。

a0106419_230810.jpg

       お一人様15cm×15cm のスクエア型1台分作成
スクエア型のケーキは、カットの仕方によって表情が様々に変わります。
小さいキューブ状にカットしたり、細長くスライスしたり、三角形にしたり。
大きいままお持ち帰りいただいて、しっかりと冷めて生地がしまってからお家で
お好みにカットしてください。





a0106419_2304325.jpg

a0106419_233368.jpg

●「トリプルベリーのスコーン」
低温のオーブンでゆっくりと乾燥させて作る、セミドライの苺とラズベリー。
そしてドライクランベリー。
真っ赤な果実がチラッとのぞく可愛いスコーンです。
甘酸っぱいベリーにはミルキーなホワイトチョコレートがぴったり!
今回のスコーンは、油脂分にバターを使わずに無味無臭の太白胡麻油を使います。
国産小麦も使用するので、しっかりとした生地仕上がっていて、おいしいな
と思います。






                             以上2品 ¥5000(材料費・税込み)







2月分のご予約の受け付けは、1月6日(月)のAM10:30~となります 
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます。


2月のお休みは
4(火)
11(祝・火)
15(土) 臨時休業
18(火)
20(木) 臨時休業
25(火)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お味噌の会 2014』のお知らせ

a0106419_234393.jpg

2012年から開催しています『お味噌の会』今年で3回目になります。
日本の古き良き伝統、お味噌作りが IFSの恒例行事になっているのがとても
嬉しいです。
昨年、わたしが作ったお味噌は、過去最大級の放ったらかし具合だったのですが、
今までで一番! おいしかったのです。
仕込みの時にしっかりとやることをやっておけば、あとは過保護に手をかけ過ぎない。。。
これがポイントなのかなぁーと思ったりします。笑
でも、シンプルなだけに材料がやっぱり大切なので、お気入りの大豆・塩、をご自分で
選んで来ていただいて、自分だけのとびきりのお味噌を作ってください。

そして、お昼ごはんは奈良のすてきなおみせ 『だいどころ飛鳥』 さんに
今年もご用意していただきます。
わたし作の 温かい汁物とデザートもご用意して。


『だいどころ飛鳥』 さん

a0106419_16304356.jpg

奈良県北部を中心に 手づくりのおにぎり をメインに
したお弁当で活躍されているお店です。
伝統的なお味噌作りという作業の後の飛鳥さんの滋味深く
心のこもったお弁当。
今年もまた、いただけるのが楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『お味噌の会 2014』

< 参加費 >
¥5300
(麹2㌔ ・ 麹の送料 ・ お昼ごはん 込み)

< 日程・定員 >
2月9日(日)   11時~  10名様
※2時半 頃の終了を予定しています

< お申込み受付 >
2月の通常レッスン分と同じく1月6日(月) AM10:30より開始いたします

※通常レッスンではお子様のご同伴OKですが、お味噌の会は人数の都合上
 ご本人のみとさせていただきます。
※既存の生徒さまのみを対象とさせていただきます。
※大変申し訳ありませんが駐車場が2台分のみのご用意となりますので
  駐車場もお申込みの際のご予約制とさせてください。

※お味噌を作るにあたって、自費にて大豆1㌔・塩500g をご用意していただきます。
  その大豆をお家で茹でて潰してきていただきますので、ご了承の上お申し込みください。
  (下ごしらえとご用意の詳細は、参加いただく方に追ってご連絡いたします)

※仕込み用の桶(容量5リットル~)が必要です。
 昨年ご参加の方、家にある方はご持参ください。
 必要な方はご用意いたしますのでご予約の際にお申し付けください(別途¥300)








ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2014-01-03 12:59 | ★オリジナルメニュー | Comments(4)

2014年 1月のオリジナルメニュー

2014年の1月のメニューが出来ました!    

テーマは
『冬においしい魚介を使って』
寒くなるとおいしい魚介がたくさん店頭に並びます。
買い物に行く度にそのおいしそうな食材にウキウキするのです。
旬を愉しむメニューは、移ろいやすく安定しないのでなかなか
レッスンに取り入れにくいのですが、日によって違う食材でもいいかなー
と、臨機応変にやってみます!
その日その日のおいしい魚を使って旨みたっぷりのごちそうパスタを作りましょう。

お料理メニュー4種



a0106419_0451454.jpg

●「魚と冬野菜のオイルソースパスタ」
皮をバリっと香ばしく焼いた白身の魚と、冬においしいたっぷりの野菜を、
オリーブオイルがベースのパスタにします。
ドライトマトでコクを出して、仕上げに柚子の皮を少し。
冬の味が重なります。
手軽にできてよそ行きの味、こういうメニューをパパっと作れたら、、、
良くないですか!?




a0106419_0361299.jpg

●「牡蠣とほうれん草のクリームコロッケ」
サクサクの衣を割ると、ぷっくりと丸く太った牡蠣がゴロンと入ったとろり
クリーミーな生地が顔を出します。
相性の良いほうれん草と一緒に。
是非、熱々を食べて欲しいのです。




a0106419_0463499.jpg

●「バジルのパン」
バジルは魚介類と合うので、これがいいなぁと思いました。
もっちりとした生地にドライバジルが入っています。
大きく作ってカットして、軽く焼いてパスタに添えると、うん、バッチリ。
サンドイッチに使っても、おいしいと思います。
※こちらは時間の都合上、あらかじめご用意させてください。
レシピの説明はしっかりとさせていただきます。




a0106419_0481554.jpg

●「いちごのトライフル」
トライフルはイギリスのデザート。
ケーキの生地やフルーツ、クリーム、ソースなどを重ねてなじませて一緒にいただく
パフェのような感じです。
今回はあっさりとした味にしたかったので、クリームの部分を水切りヨーグルトに
しました。
はちみつでやさしい甘みをつけて、まるでフロマージュブランのようになりました。
甘酸っぱいベリーのソースとよく合います。
ケーキの生地にソースが染み込んで、おいしいですよ。
そして、かわいいのです。






                             以上4品 ¥5000(材料費・税込み)







1月分のご予約の受け付けは、12月1日(日)のAM10:30~となります 
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます。


1月のお休みは
1(水)~5(日)
13(祝)
14(火)
21(火)
25(土) 臨時休業
28(火)
※1月7日(火)は営業いたします。

よろしくお願いいたします。




ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-29 00:49 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)

2013年 12月のオリジナルメニュー

2013年の12月のメニューが出来ました!    

テーマは
『和のおもてなしメニュー』
お正月を意識した和の華やかなメニュー。
「すっごくおせち、と言うのよりは、誰かが来られた時にお出しして
きちんとした印象になる和食が習いたいです」
と、生徒さんからお題をいただきまして、考えてみました。
手毬寿司の華やかさとかわいらしさは自分でもキュンとなってしまいます。
こういう献立を、大切な人たちと年末年始に囲んでいただいたら
楽しいだろうな、そんな想いを込めて。

お料理メニュー4種


a0106419_22454388.jpg

●「お祝い手毬寿司」
全部で5種類の味のバリエーション。
鯛の昆布〆、海老、焼き椎茸の手作りポン酢風味、茗荷の甘酢漬け、甘酢蓮根と紫蘇。
赤と白をたくさん使っておめでたいイメージに仕上げます。
一口サイズの可愛い可愛いお寿司たちです。




a0106419_22464925.jpg

●「牛肉の柚子胡椒味噌焼き」
先日のBBQの時にご好評いただいた焼き物をご紹介します。
牛薄切り肉に柚子胡椒が入った合わせ味噌を塗ってくるくると巻いて
カタマリにして焼きます。
焼く時にハチミツも塗って味噌とハチミツの焦げた香ばしさを愉しんで
いただける焼き物です。
冬の生野菜サラダを添えて。




a0106419_04858.jpg

●「水菜と炙りキノコの煮浸し」
出汁を効かせて、冷たく冷やした煮浸し。
旬の水菜の食べ方としては、この煮浸しがたくさん食べられますし食感
もちょうど良くておいしいなぁと思います。
ひと手間かけてキノコや揚げを炙ってから合わせると
さらにおいしさアップ なのです。




a0106419_2249862.jpg

●「お雑煮風白味噌汁」
お正月にだけ食べる白味噌のお雑煮が好きで、
普段も食べたいなぁと思うのですが、いつものおかずに合わせると
ちょっと甘いような気もします。
そこで、少し普通のお味噌で割って、いつもの食事にも合うような
お雑煮風のお味噌汁にしました。
人参は飾り切りにして気分を上げましょう。






                             以上4品 ¥5000(材料費・税込み)


☆クリスマスケーキ作りをご希望の方は、過去のメニューより選んでいただけますので
お申し付けください。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■ イベントのご案内 ■


中国茶の会 vol.3 『わたしらしく、中国茶。』


a0106419_22592856.jpg


今年の冬も、中国茶の先生やざわかえさんをお招きして、
中国茶の会を開催いたします。
今年は
『わたしらしく、中国茶。』
というテーマにしました。
中国茶の世界って、ちょっと特別で難しいのかな?
変わった味なのかな?
特別な道具が必要なのかな?
などなど、そういったご質問をいただいたりするのですが、
わたし自身がかえさんに中国茶を体験させてもらって、簡単に家で楽しんだり、
友だちに振舞ったり 出来るようになりました。
みなさんにも、そんな風に 中国茶を生活に取り入れてもらって、もっと身近に
感じていただけたら楽しいだろうな、と思うのです。
中国茶専用でなくても、お家にあるお気に入りの器やテーブルコーディネートで
『わたしらしく』 お茶の空間が作れるのです。

そこで、今回は、イベントの食事中に飲むお茶のカップをみなさんに
ご持参いただこうと思います!
お料理は、白い大きなお皿にお一人分ずつ盛り付けますので、
その傍らに置くカップです。
無いな~という方にはこちらでご用意しますので、ご安心ください。
お気に入りのカップでゆったりと中国茶とそれに合わせたお料理、
お菓子をお楽しみ下さい。


■日時  12月7日土曜日
      11時スタート・14時頃終了予定

■定員  6名様

■参加費  5000yen

■持ち物  中国茶を飲む用のお気に入りのカップ、筆記用具


※お茶を3種類、お昼ごはん、デザート、をご用意しています。

なお、駐車場は2台分のみのご用意となりますので、ご予約の際に先着順でお伺いいたします。
ご了承ください。







12月分のご予約の受け付け、中国茶の会の受付は11月1日(金)のAM10:30~となります 
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます。


12月のお休みは
3(火)
4(水) 臨時休業
10(火)
17(火)
25(水) 振り替え休業
29(日)~1月5日(日) 年末年始の休業

となります。
※12月23日(祝)・24日(火)は営業いたします。

よろしくお願いいたします。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-10-29 23:50 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)

2013年 11月のオリジナルメニュー

2013年の11月のメニューが出来ました!    

テーマは
『おもてなし向けのチャイニーズ』
今回は、『煮豚』をご紹介したくて献立を組んでみました。
豚の角煮とはまた違った感じで、煮豚は脂の比較的少ない肩ロースを使いますので、
しっかりと肉のおいしさをかみしめていただけると思います。
これをメインにして、中華粥、小菜、デザート。
秋冬のおもてなしに是非使っていただきたい豪華なチャイニーズです。


お料理メニュー4種


a0106419_2204429.jpg

●「煮豚」
手間暇がかかるように思われがちですが、時間はかかるがやることはシンプル!
なのです。
程よく脂を抜くようにしっとりと豚肉を煮たら、あとは煮汁を煮詰めてからめるだけ。
出来たてのやわらかいところを辛子をつけてたべるのも最高においしいですし、
冷めて締まった肉を切っていろんなおかずに展開させていくこともできます。
彩の良い薬味をたくさん添えて、サラダっぽく食べていただくのもおすすめです。
タレの味がしっかりとしているので、玉子は敢えて煮玉子にせずに
半熟のところにタレをとろーり。。。がおいしいですよ。
あ、丼にしてもグーです。
※時間の都合上、途中まで煮た状態からレッスンスタートの予定です




a0106419_2213828.jpg

●「簡単に作る中華粥」
以前に一度、中華粥のレッスンはさせていただいています。
その時は、鶏もも肉と干し貝柱で出汁をとる方法だったのですが、
今回は出汁を使わずに、よりお手軽にできるように中華スープの素を使います。
お米にしかっりと水を吸わせてから油で炒めて炊いていく。
こうすることによって短い時間でも、あのとろりと濃度があってコクのある
中華粥が簡単に作れます。
今回はちょっとカラフルに黒米を入れてみましたが、もちろん白米だけでも
おいしくできますよ。





a0106419_2223562.jpg

●「白菜の小菜」
ラーパーツァイという白菜のおかずがあるのですが、
そういう雰囲気で作ってみました。
白菜の水分をしっかり抜いてから和えるので味の染み込みがいいように思います。
甘酸っぱくてちょっと辛味がある小菜(シャオツァイ=ちいさなおかず)は
煮豚の合間に食べていただくのにぴったりです。





a0106419_2231138.jpg

●「杏露酒のゼリー」
杏のお酒、杏露酒(シンルチュウ)の香りを活かした透明のゼリー。
(火を通すのでアルコールはほとんど飛びます)
これに合わせるのは、黒糖のシロップとじんわりと甘酸っぱい旬のみかん。
杏+黒糖+みかん の組み合わせ、気に入っています。バナナの役割も大かな。
エキゾチックな雰囲気が漂う食後にうれしいすっきりとした甘さのデザートです。
アガー使用。






                             以上4品 ¥5000(材料費・税込み)







11月分のご予約の受け付けは10月2日(水)のAM10:30~となります 
10月1日は火曜日で定休日となっております。
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 17時~19時の間くらいにまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


11月のお休みは
3(祝)
4(祝)
5(火)
12(火)
19(火)
23(祝)
26(火)

となります。
よろしくお願いいたします。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-09-24 23:37 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)

2013年 9月のオリジナルメニュー

2013年の9月のメニューが出来ました!    

テーマは 『お弁当、作り方と詰め方も。』
以前から生徒さんからのご要望の多かったお弁当作り。
決して難しいものを作るわけではないのですが、普段のおかず作りに少しの
工夫をプラスして、冷めてもおいしくて持ち歩きやすい、
そんな献立を考えてみました。
ちょっとした詰め方のアイデアで、蓋を開けた瞬間に「わーっ!!」っと
歓声があがるような、そういうお弁当を目指します!
行楽のシーズンに向けて。




a0106419_143010.jpg




お弁当メニュー7種の詳細


a0106419_1505293.jpg

●「牛飯」
牛肉と牛蒡の炊き込みご飯です。
冷めた時においしいように、また冷たくてもポロポロせず食べやすいように、
餅米を加える配合で炊き上げます。
おにぎりにしても、型抜きにしても、もちろんそのまま詰めても すてきです。




a0106419_1534397.jpg

●「出汁巻き玉子」
お弁当の人気者!
以前のオリジナルメニューでも登場しているのですが、これは絶対に
入れたかったのです。
お弁当用ということで、すこーしだけ塩分を多めにします。
鰹と昆布のお出汁をとって真剣に作った出汁巻き玉子は、本当においしい。
牛飯との組み合わせも、合うんですよね。




a0106419_159179.jpg

●「竹輪と野菜の磯辺揚げ」
揚げものだけどお弁当の中でちょっとシナっとなってもおいしいもの、、、
そう考えた時に出てきたのがこれでした。
昔からあるお弁当 『のり弁』 の中の磯辺揚げが好きだなぁーと言う人、
多いと思います!
食べやすいように小ぶりに、野菜と合わせてかき揚げ風に作ります。





a0106419_211414.jpg

●「南瓜の煮物」
そろそろ国産の南瓜がおいしくなってきます。
南瓜の煮物は、本当にたくさんの生徒さんから作り方についてご質問を
いただきます。
シンプルで誰もが作るメニューだからこそおいしく作りたい。
みなさんそういうお気持ちなんだと思います。
出汁をしっかりと煮含めてきちんと冷ます。
煮崩れないように丁寧に作ります。




a0106419_25284.jpg

●「春菊とエリンギの白和え」
水分の多い白和えですが、ここではお弁当向きになるように
固めに作ります。
下味の効いたエリンギと、出汁につけた春菊。
秋の空気を漂わせて。
こういうしっとりした食べ口のおかずがあると、お弁当のバランスが良くなります。




a0106419_28238.jpg

●「すだち風味の甘酢漬け」
箸休めとお口直しに酢の物を。
ビビットなパプリカと、上品なピンク色の茗荷を使います。
渋い色が多いお弁当の中で、ひときわ鮮やかに引き立ちます。
こういうのはお弁当にも普段のお料理にも すごく大切だと思います。。
旬のすだちを使って味付けしています。




a0106419_21375.jpg

●「葡萄のアガーゼリー」
和食の味付けが揃うお弁当の最後にいただきたいのは、
あっさりとした水菓子かな? と思いました。
常温でも溶けないアガーは、お弁当向きの食材です。
透明感が抜群なので、素材のきれいな色がそのまま出るのも魅力。
じゅわっと葡萄のジューシーな果汁が おいしいですよ。









                             以上7品 ¥5000(材料費・税込み)







9月分のご予約の受け付けは8月1日(木)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 19時くらいからまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


9月のお休みは
3(火)
10(火)
16(祝)
17(火)
23(祝)
24(火)
28(土) 臨時休業

となります。
よろしくお願いいたします。

尚、8月のご予約は現在満席となっております。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-07-30 01:18 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)

2013年 8月のオリジナルメニュー

2013年の8月のメニューが出来ました!    

テーマは 『豪快に!』
人が集まる機会が多いシーズン。
そんなときに活躍しそうなメニューで、下ごしらえをちょっとがんばっておいたら
あとは鍋やオーブンや冷蔵庫がすてきに仕上げてくれる。。。
そういうお料理にしました。
テーブルに並べた時の華やかさと豪快で食欲をそそる感じは、
作った人も食べた人もきっとわくわくっ です!




お料理メニュー4種


a0106419_1385088.jpg

●「鶏もも肉と野菜のロティ ~タプナードを添えて~」
「夏は、アウトドアで食べるような料理がいいなー」と、親友と話していて
これが出てきました。
鶏肉は焦げ目を付ける程度に両面を焼いた後、オーブンへ。
鶏肉からしたたるおいしいオイルを利用して野菜もおいしく焼けるように工夫して。
火の入れ方次第でお肉も野菜も状態が変わりますからここは慎重に。
オリーブやアンチョビなどを使って作るソース『タプナード』を添えてシンプルだけど
華やかなメインディッシュです。




a0106419_1403849.jpg

●「ラタトゥイユ」
わたしがかつて勤めていたレストランのシェフは南仏で修業した人だったので、
夏になるとラタトゥイユをアレンジしたメニューが豊富でした。
ラタトゥイユ+温度玉子、ラタトゥイユ+自家製ベーコン、ラタトゥイユ+魚介のマリネ。。。
合わせる素材によって味付けはもちろん 切り方や火の入れ方も変わるのです。
カラフルなラタトゥイユがお皿にのると、ああ、夏が来たんだなぁと、
あの頃厨房で感じていたのが懐かしいです。
野菜ごとにきちんと下処理をして炊き合すので 水っぽくならず、野菜だけなのに
しっかりとした旨みが感じられて美味。




a0106419_1425675.jpg

●「アボカドとサーモンのタルタル」
アボカドとサーモン、名コンビです。
食感と香りの良い食材をたくさん合わせて、濃厚だけど爽やかな味つけに。
サーモンもきちんと下味を付けておくとおいしく馴染みます。
バゲットをカリカリに焼いて、ちょっとずつタルタルをのせてパクっと!
みんなが喜ぶおしゃれなオードブル。





a0106419_1445573.jpg

●「アイスクリーム」
やってそうでやっていなかったので、やってみました。
すっごくシンプルなアイスクリーム。
きっと、こういうのが食べたかった! という感じですよ(笑)
アイスクリームマシーンがあれば、ぐるぐると撹拌しながら冷やし固めて
くれるのですが、冷凍庫で放っておいたら出来上がるレシピにしたので
撹拌しなくても滑らかに仕上がる配合です。
冷やしたカップにもりもりっとよそって、嗚呼しあわせ。






                             以上4品 ¥5000(材料費・税込み)







8月分のご予約の受け付けは7月1日(月)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 19時くらいからまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


8月のお休みは
6(火)
11(日)~15(木)
20(火)
27(火)
28(水)

となります。
よろしくお願いいたします。

尚、7月のご予約は現在満席となっております。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-06-28 23:49 | ★オリジナルメニュー | Comments(4)

2013 7月のオリジナルメニュー

2013年の7月のメニューが出来ました!    

申し訳ございませんが、7月はデザートのメニューだけになります(>_<)

夏に食べたいデザート・・・
そう考えて頭にポワっと思い浮かんだのはハワイの風景。
風が気持ち良くて、みどりがきれいで、空が青い。
そんな景色が浮かんで来るようなケーキにしたいな、
そう思って作りました!
これを食べればどこにいても南国気分を味わえる、そんな夏のワクワクデザートを。



a0106419_0434932.jpg

●「Banana cheese cake」 直径15cmの丸型1台分
濃厚クリーミーなチーズの中に、爽やかなバナナの酸味。
バナナはきび砂糖で煮てジャム状にしたものとフレッシュと 2種類を焼き込んで
います。
1台のケーキの中に約3本のバナナを使っています。
土台のクラムには、香ばしくローストしたココナッツを加えて。
鼻から抜ける香りがふうわりと南国の味。

a0106419_0524015.jpg

切り口から、クリーミーな感じ、伝わりますか?
湯煎焼きしてゆっくりと火を通すので、やわらかく滑らかな食感です。
生クリームとシナモンのトッピングがおすすめ。
それと、おいしいコーヒーを一緒に。


※チーズケーキは焼いてすぐに型から出すことができません。
よく冷やして生地が締まった状態で出します。
型ごとお持ち帰りいただきたいので、このメニューを受講される方は
直径15cmの底の抜けない丸型のご持参をお願いいたします。
お持ちで無い方でご希望の場合はこちらでご用意いたします。(別途¥420必要です)
ご予約の際にお申し付けください。




                                ¥5000(材料費・税込み・お持ち帰り袋付き)



お料理メニューがないですが、過去のメニューでご希望があればご受講いただけます。
メニュー内容によりますので、ご相談ください。







7月分のご予約の受け付けは6月1日(土)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 20時くらいからまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


7月のお休みは 2(火)・6(土)・9(火)・15(祝)・16(火)・22(月)・23(火)・30(火)
となります。

尚、6月のご予約は現在満席となっております。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-05-30 00:48 | ★オリジナルメニュー | Comments(4)

2013 6月のオリジナルメニュー

2013年の6月のメニューが出来ました!    

テーマは 『爽やかリゾート気分』
夏の始まり 6月は、毎年こんなメニューが作りたくなります。
スパイスやお酢の爽やかな香りを漂わせて、すこーし異国の雰囲気に。
緑や黄色、ムラサキなど、ビビットカラーを元気にちりばめて
リゾート気分に浸りたい!
そして、全部簡単レシピです☆



お料理メニュー4種


a0106419_11492241.jpg

●「リゾート仕立てのドライカレー」
ドライカレー、「好きなんです」とおっしゃる方が多くて、夏になったら
メニューに入れたいなと思っていました。
フライパンでささっと炒めて仕上げるので、かなりの時短レシピです。
ナンプラーもちょっと加えてしっかり味に。
スパイシーな味に合わせて食べたい、甘酸っぱいムラサキタマネギのハニーピクルスと
きゅうり。
淵がカリカリに焼けた半熟目玉焼きを崩して ガシガシ混ぜていただきます!




a0106419_11551919.jpg

●「キウイスカッシュ」
ドライカレーの横に置いて飲みたいのはこんなフルーティーな
シュワシュワドリンクではないでしょうか?
キウイのジャムは簡単に出来ておいしいので、ジャムとしてだけでなく
いろいろ使っていただけると思います。
ケーキのソースにしたり、焼いたお肉のソースにしたり。。。



a0106419_11585032.jpg

●「野菜のアイオリ焼きサラダ」
冷たいものばかり食べていてはいけないので、夏だけどあえて温かいサラダを。
蒸し煮した野菜をお皿にのせてオーブンにポン。
マヨネーズをベースにした『アイオリ』ソースとチーズの味がマイルドで、
ドライカレーとのバランス良し です。




a0106419_1271437.jpg

●「とろける抹茶ミルクプリン」
ゼラチンで固めるタイプのあっさりプリンです。
抹茶は和風ですが、レモンのソースをかけて食べると、
爽やかなリゾートのイメージにぴったりのデザートになりました。

a0106419_12591574.jpg

                      ふるふるとろけまーす







                             以上4品 ¥5000(材料費・税込み)







6月分のご予約の受け付けは5月1日(水)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 19時くらいからまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


6月のお休みは 4(火)・8(土)・11(火)・18(火)・25(火)・26(水)
となります。
G.W.中は4月29日(祝)・30日(火)・5月6日(祝)・7日(火)
お休みをいただいております。
よろしくお願いいたします。

尚、5月のご予約は現在満席となっております。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-04-29 13:01 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)

2013年 5月のオリジナルメニュー

2013年の5月のメニューが出来ました!    

テーマは 『軽やかお手軽 春のパスタセット』
5月はあさり! あさりを使わなくちゃ! です。
ぷっくりと太った貝は春が旬。
その味を簡単においしく食べるには、シンプルなパスタがいいなと
思いました。
オイルベースの軽やかなパスタと、そのパスタに合う前菜を2種。
セットで作ってもらったら、すごくバランスがいいのではないかなと思います。
旬をたくさん詰め込んだワクワク春メニューです。
デザートメニューは旬の柑橘をドドンと焼き込んだジューシーなタルトです。


お料理メニュー4種


a0106419_017859.jpg

●「アサリ・干しズッキーニ・ドライトマトのパスタ」
ボンゴレビアンコをもっとボリュームアップして 旨みもアップさせた
春らしいオイルベースのパスタです。
アサリの汁+オリーブオイル+ドライトマトの深い旨み+フレッシュトマトの汁
これらをきちんと乳化させると、とってもおいしいソースになりますよ。
ズッキーニをスライスして天日に干してみたらコリコリと美味しかったので
採用してみました!
作るのが簡単で素材の味が生きている、そしてきっと「おいしい」って褒めてもらえる
そんなメニュー。



a0106419_20355053.jpg

●「ケイク サレ」
いつかどこかでメニューにいれたいな、と思っていました。
ケイク=ケーキ
サレ=塩
即ち、塩味のケーキ という意味のフランスのお料理です。
ケーキと言っても玉子がたっぷり入る配合で粉が少なめなので、
ぷわぷわと軽い感じです。
野菜と生ハムを入れて、生地にはチーズがたっぷりと入るので、
例えるならばキッシュの中身のような味。
焼き立ての柔らかいのもおいしいですし、冷めたらオーブンで焼き直すと
カリッとチーズが香ばしく焦げてこれもまた抜群に旨し。



a0106419_1133581.jpg

●「ブロッコリーのポタージュ」
この緑色が、画像で伝わるでしょうか。
ブロッコリーの穂も茎も全部使って作る春色のポタージュ。
そんなに煮込まないのですぐ出来ます。
牛乳だけで軽ーく仕上げますね。
色よし、味よし、香りよし、のサイドメニューにぴったりの季節を感じる一品です。



a0106419_1153272.jpg

●「グレープフルーツはちみつゼリー」
先日行った滋賀で調達してきた百花蜜がとてもおいしいので、
ゼリーにしました。
はちみつと柑橘類はとても相性がいいので、ぷるぷるゼリーの上にたっぷりと
のせて、さらに果汁とはちみつをたらり。
すーっと体に染み込んでくる感じ。
うんうん、パスタの後にはこういうのがぴったり!
砂糖は入れずにはちみつだけの甘さを楽しみます。







                             以上4品 ¥5000(材料費・税込み)



続いて、デザートメニューです。

a0106419_1375955.jpg

a0106419_1273172.jpg

●「柑橘タルト」直径18cmタルトリング一台
タルトには大きく分けると2種類あって、ひとつは土台の生地を焼いた上に
クリームと生の果物を乗せるタルト。
そしてもうひとつは、土台の生地の中にフルーツを焼き込むタルトです。
今回は、焼き込むタルト。
写真はピンクグレープフルーツと甘夏を焼き込んでいるのですが、
その日その日でおいしそうな柑橘をを調達しますね。
一番外側のサクサク生地と、内側のアーモンドクリームに果物のおいしい
果汁が溶け込んだこの組み合わせは、是非手づかみでパクっと大きな口で
ほうばっていただきたいです。
サクサクとジューシーが同時に来ますので!

以前にもタルトのメニューはありますが、その時とは生地の作り方を
変えています。

a0106419_22452357.jpg

副産物のクッキーがまたおいし。




                 ケーキメニュー¥5000(材料費・税込み、持ち帰りBox付)






5月分のご予約の受け付けは4月1日(月)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 17時くらいからまた手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


5月のお休みは 6(祝)・7(火)・14(火)・21(火)・22(水)・28(火)   となります。 
3(金)・4(土)・5日(日)は祝日ですが営業いたします。
尚、4月のご予約は現在満席となっております。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『マーマレードを作りましょう』 のお知らせ

a0106419_0193258.jpg


毎年、この時期になるといろんなおいしい柑橘類が出回るので、
マーマレードを炊いてレッスンで使ったりしています。
毎年作っていると、だんだん上手くなってきて(笑)、買ったものよりおいしいし
作るのも楽しいな~と思います。
生徒さんに、マーマレードってどうやって作るんですか??
と、よくご質問もいただくのですが、他のフルーツジャムと違って、モノにによって微妙に
変わってくるので、だいたいのレシピしかお伝えできません。
それはまるで、フランスの田舎でおばぁちゃんが秘伝のレシピでことこと。。。
やっているような、そんな雰囲気が漂うマーマレード作りです。
口や文書で説明するよりも、実際に見ていただいたほうが絶対にいいので、
マーマレード作りをみなさんでやってみようと思います!

5月5日(日・こどもの日)
11時~ 4名様
15時~ 4名様

で開催します。

参加費¥3000
※駐車場は2台停められますが、ご予約の際の先着順でご案内させて
いただきますので、どうぞご了承ください。


柑橘は何になるかその日のお楽しみで!
前日に大和田商店さんの店頭で見て決めますね。
みなさんで一緒にたくさんジャムを作って分けるスタイルで。 ※個々で作るスタイルではありません
作ったジャムは瓶詰めしてもちろんお持ち帰りで。
ジャム作りの後はお茶の時間、ジャムに合うお菓子とコーヒーを
ご用意します。

ちいさなちいさなイベントですが、ジャム作りにご興味がある方、
是非、一緒にことこと。。。のんびりと作りましょう。


こちらのお申し込みも、5月のレッスンのご予約と合わせて4月1日の10時30分より
承ります。






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-03-30 00:06 | ★オリジナルメニュー | Comments(4)