カテゴリ:●奈良以外のすてきなお店( 43 )

リネンバードで

a0106419_1234186.jpg

料理の仕事をしているので、毎日エプロンをします。
かわいいエプロンも好きなのですが、仕事用には頑丈さを一番に求めているので
洗っても、洗いまくっても、色褪せてもそれが良い風合いになるような
無地のものが多くなります。
オープンの頃から、主に胸当て付きのquatre saisonのものを使っていたのですが
それももう、7年目になるとヨレヨレやなぁ~と、この間、夜の窓に写る自分を
見て突然恥ずかしくなりました(笑)
でも、なかなか思うようなのに出会わなかったので、新調できなかったのですが、
ありましたー!
リネンバード、大好きなお店。
このあいだフラッと寄った時に発見。
すごく厚いリネンなので、10年くらい使えそうです。
はー、うれしいな。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-09-17 00:17 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)

月がきれいだった、鶴橋ナイト。

休日。
家のこと、やることはたくさんあったのに朝寝坊してしまって。。。
とりあえず掃除だけはして、涼しくなる夕方から大阪上本町へ。
何年かぶりにあいねに行きたくて、新しくなった店舗に初めてうかがいました。
ここはpeople treeの商品がたくさん置いてあるので、
わたしのスキなインドやバングラディシュやパキスタンなどの
エキゾチックで素朴な小物をゆっくりと見ることができて嬉しいのです。
ジュート製の帽子、ゲットです。 来年の夏、かぶりまくるゾー(笑)
さて、その斜めお向かいにあるさんしょ屋というパン屋さん。
ここは前からお名前だけ知っていて気になっていたお店! と、
吸い込まれて行くのでした。
おもしろいお店だったー。
夜になって、おなじみDと鶴橋で合流しまして、
店じまいギリギリのコリアンタウンにて韓国の食材を買いこんで
鶴橋ナイトです!
ピビンバと韓国冷麺と、Dが作ってくれたナントカサラダ。 名前全然覚えられない。。。
ピビンバには、コリアンタウンのお店のお兄さんが言ってた通り、
コチュジャンと半熟目玉焼きを。
ナムルは買ったもので、いろんなのが入ってて美味しかった!
とくにズッキーニのナムルが!
ひき肉そぼろっぽいのはテンぺだったし!
冷麺の上にはセロリのキムチ。
いろいろ味見させてもらって選んだのがコレです。
しっかりした歯ごたえでおいしいですし、清涼感が冷麺に合います。
あとは、これまた玉子! 半熟茹で玉子。おいしい~
D作のサラダは胡麻油と塩とすりごまの味付けだそうで、
ナイスでした☆
鶴橋の商店街は楽しいですね。
あんまりちゃんとウロウロしたことがないので、今度は是非、お昼間に行って
いろんな食材とか雑貨とか、じっくりと選びたいなー。

〆は福寿堂秀信の蕨まんじゅう。Dが淹れてくれたコーヒーと。
おいしかったー
駅から自転車で帰るのが気持ちよかったです。
月も丸くてきれいだった。




a0106419_0432976.jpg

a0106419_0435959.jpg

携帯の写真、最悪ですが雰囲気だけ。。。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-08-21 00:02 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)

麗しの京都、そしてシチリア!

a0106419_1131385.jpg

                                 イランのキラキラ(右2点)

久しぶりに京都へぶらり。
目的は雑貨とcafeです。
行きたいところはもちろんピックアップして。。。
でも、歩いている間にもどんどん入りたくなる店がでてくるのが京都です。
最後は「時間、足りなーい! 」 と叫びながら東大路通を走って
タクシーに飛び乗る始末。
やっぱり好きだーっ! 京都!!

木と根
すばらしくおいしいコーヒーと、甘ーいトッピングがたっぷりのイングリッシュマフィン。
使いこまれた感じの井山三希子さん作のカップ、すてきだったなぁ。
お店全体の空気感が大好きな感じでした。ずっとあの場所に居たかった~。

〇△☐(まるさんかくしかく)
思いがけず立ち寄ったお店。
長崎の波佐見焼のきれいな色のうつわに釘付け。

グランピエ
いつも行くお店。異国の雑貨がゴチャゴチャと並ぶ、ココロオドル場所。
また買っちゃった、イランのキラキラの小物。
寺町通って やっぱりすきだな。

ロク
はじめてのお店。
大分の小鹿田焼のうつわがずらり。沖縄のもたくさん。
店主さんがすてきで、また、ゆっくりと行きたいです。
7月のメニューで使いたいお皿に出会う。

ihana
大丸に出店されていたアクセサリー屋さん。
ショップは三条にあるようです。
かわいいものがたくさん。
久しぶりにイアリングを買った! わーい。(ピアスは怖くてあけられないのです)


他、ウロウロと、多数巡りました~
Dリサーチの、地下にあるアンティークのお店とか、おじさんがやっている
コーヒーのお店とか。。。行きたかったのに全然時間が足りなかったのでした。
毎度のことですが。笑




さて、夜ゴハンはみんなでシチリア料理を。
大阪・茨木市にあるイル・ピスタッキオにて、まるで本当にシチリアにいるかのような
すてきな空間で、魚介たっぷりのお料理とシチリアのビール・ワインをいただきました。
はー、幸せだった。
食べ過ぎたけど。
とくに、前菜(おまかせでたくさん出てくる)の中の、トマトとマグロのカラスミのブルスケッタ
と、ウニのパスタが印象に残っています。
あと、デザートのピスタチオのジェラートと、カンローニの小さいサイズの!(名前忘れました)
仕上げはお砂糖を入れたエスプレッソをぐびっと。

ほんとに、外国気分。
凄かった。

a0106419_143757.jpg

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-05-24 00:53 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(7)

アミ―ンズオーブン etc・・・

a0106419_2320478.jpg

兵庫方面、大阪梅田に仕入れに行かないと、、、
だったので、一人でささーっと行こうかなと思いつつも、ダメモトでKちゃん
に声をかけたら付き合ってくれるというので、楽しみ満載の仕入れDayと
なりました。
まずは夙川駅で下車してameen's ovenへ。
ここ、ずっとずっと行ってみたかったお店です。
到着すると、なんとまぁ、かわいい。
団地の一階が店舗、という珍しい感じ。
天然酵母のパン、販売とカフェ。
ここでお昼ごはん食べるよ~と前日から楽しみにしていて、
ほぼオープンと同時にわーいと入店したら、店員さんがなぜか戸惑い顔。
なんと、カフェ、貸切のご予約が!
ショックで白眼になりつつも、そういえば昨夜チェックしたHPにテラス席があるって
書いてたなーと思い出し、外でもいいです、食べたいですー
と元気に言ったら、急遽用意してくださいました(寒いから多分テラスはcloseにされていた)
白眼も治る。
ずらり並んだパンは、どれも生き生きとしていておいしそう。
カフェでは いろんなパンに、吉田牧場のチーズやコンフィチュール、
ナッツのはちみつ漬け、しょっぱいオリーブなどがセットになったものを
いただきました。
これ、最高!!
こういうの好きだなぁと、ゆっくりじっくり満喫。
強がってもやっぱり寒いので(笑)、スープも注文。
押しつぶした豆が入った、野菜だけのスープ。
すぐに! 冷めましたが、たのしくおいしくいただきました。
どんどんお客さんが押し寄せ、パンがどんどんなくなっていく状況。
いいなぁ、こんなパン屋さんが近くにあって。
寒かったけれど、ほっくりとした幸せなお昼ごはんでした。
a0106419_23204322.jpg

a0106419_23211354.jpg




せっかくなので、近くのミッシェルバッハを覗き、
サダハルアオキ仕込みのクッキーなど購入。
じつはameen's oven に行く途中にすってきーなパン屋さんtoricoにも
寄る。
岡本へ移動し、必要な仕入れをしたら、雑貨をふらふら見たり、ミツバカフェにて
冷えた体を芯から温めてくれたりんごケーキとコーヒーでまったり。
Kちゃんが予約しておいてくれたフロイン堂さんでパンを受け取る。
今日はパンの日になったねー。
梅田にて、阪急百貨店とルクア、三越伊勢丹で仕入れとお買いもの。
阪急百貨店にはたくさんの作家もののうつわがあってびっくり。
いつも行くなづなさんで見たことのある作家さんの作品がアレもこれもあったけれど、
こういうものはデパートで見るものではないなーと思いました。
販売員の方の一方的にしゃべり続ける感じにポカン~としてしまって
先日カモシカ雑貨店さんにて購入した北窯のやちむんもたくさんあったけれど
カモシカさんで買いたいなと思うのでした。
『人がものを売る』んだなーって、実感し、勉強になりました。

三越伊勢丹の全国銘菓の品揃えは素晴らしくて、こういうのに詳しいKちゃんと
一緒ということもあり、勉強しているようなマジ!な感じになりながらであれこれ見て、
ショーケースを真剣に見ているからか、味見もいっぱいすすめられ、
胸がきゅんとするようなものをいくつか購入。
とくに、銀座菊廼舎(きくのや)の冨貴寄せを開けるのが楽しみです。
〆にはGROMでホットチョコレートを。
ビターな大人の味。満足ー。

Kちゃん、thanks!!



ひとつ下の記事に大切なお知らせがあります↓ ↓ ↓  
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-06 23:09 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)

HACO喫茶室で、ホクホク。

a0106419_174361.jpg

une table(ユヌターブル)さんが、大阪 藤井寺のHACOさんで
喫茶室をする! ということで、行く行くー! 絶対行きまーす!
と、楽しみにしていました。
夏に、国分のギャラリーで行われたHACOさんのイベントでオーナーの
マキさんにお会いして以来、いつかお店にも伺ってみたいな~と
思っていました。
そしてそして、飲みたくってウズウズしていた念願のアップルホットジンジャー
をいただきに。。。
黒くて四角くてカッコイイお店。
道に迷って車で細い路地を彷徨い おじいさんに助けられたりしながら(笑)
たどり着いたその場所では、お二人がすごぉく楽しそうに接客しておられて
テーブルで待つわたしまでワクワクしてしまうのでした。
ピンク色のホットアップルジンジャーと、シナモンラスク
そして豆乳バナナシフォンケーキのセット。
なんともかわいいワンプレートに わぁ~♥ と嬉しくなります。
テーブルのミモザの葉っぱのかわいいリースにも わぁ~♥ デス。
お腹を空かして来たわたしは、これだけでは終われずに・・・・
さつまいものおしるこアップルジンジャー風味もいただきましたよ~
a0106419_155942.jpg

こちらも、さつまいも、ジンジャー、りんご、、、いろんなニュアンスがあって、
単純ではない流石Kaoriさん! なお味でした。
ジャスミンティーも付いていて嬉しい~。
上のプレートとどっちか、なんて選べないでしょ(笑)

こちらのおしるこ、本日13日(木)の『三方よしの日』でもいただけるみたいですよ!

ここのところちょっと忙しいしすごく寒いしで、パワーが減少気味でしたが、
HOCO喫茶室のおかげで復活です。
あたたかい空間の中でホクホク、癒されました~。ホ~。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-13 00:25 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(2)

パン、雑貨、マカロン、デパート、フレンチ食堂!

a0106419_111468.jpg

a0106419_1122157.jpg

a0106419_113857.jpg

a0106419_1133645.jpg

a0106419_114190.jpg

楽しかった一日。
随分と前から楽しみにしていた、三宮のCa Marche へ。
西川シェフのお店、是非行ってみたかったのです。
お店のスタッフの方が丁寧に説明してくださってパンを取ってくださるスタイル、
小ぶりで、ハード系でもちょうど食べやすい固さの生地、
組み合わせが面白いフィリング、
すきだな~と思うパンです。
クロックムッシュを温めてもらって、あたっかいコーヒーと一緒にテラスで
いただきました。
ちょっと寒かったけれど、ayaちゃんと一緒に、あれこれいろんな種類のパンを
少しずつ、おいしいね~と食べるhappy timeでした。
三角のアップルパイもおいしかったな~。
くたっとした風合いの生地で布好きにはたまらない、Ca Marcheのお買いものバッグも
ついつい買ってしまう。
これ、すっごくかわいいー♥
北欧の雑貨屋さんなどをアレコレ見つつ、電車に乗って岡本へ移動。
岡本はかわいいお店がいっぱいありますね。
前からkaoriさんに教えてもらって憧れていたナイーフへ。
アジアの国々から仕入れたキッチュな雑貨がギュギュッと陳列される様に
心臓がバクバクしました。(嬉しくて)
ここでは、12月に行う中国茶の会のためのもの、探しました。
そして、「それ、いる!?」 とayaちゃんに聞かれても「うん、いるよ!」 と胸を張って
答えられる、しょうもない(笑)紙モノも・・・
それから、グラモウディーズにてかわいいマカロンを食べまったりと休憩して、
hangerなどウロウロしたら
お次はばびゅーんと梅田へ。
気になる阪急百貨店をちょろっと覗く。
New York のエッサベーグルとジュニア―ズのチーズケーキが来ている。
これは一体どんな風に日本で!? と思って店員さんに質問。
ベーグルは生地をNew York から運んで日本で焼くそうな。
チーズケーキは土台を冷凍でアメリカから持って来て日本でデコレーション
だって(聞きとりにくくてちょっと曖昧)
ほー。
あと、ECHIREがとうとう関西に。
計り売りのケーキと、サブレを買ってみる。明日食べよう。
むーん、都会だなぁ。

さて、〆は中崎町にあるフレンチ食堂CercleにてMっちゃんも合流して
3人でディナー。
オーナーのシノさんとは、昔一緒にフレンチレストランで働いていました。
オ―プンされて1年半くらい、平日の夜でも満席の人気店に。
凄い。
シノさんとがっちり喋れるカウンター席で、わいわいと楽しくいただきました。
敷居の高くないカジュアルなフランス料理を・・・というコンセプトで、
2000yenでフルコースが食べられてしまうこのコストパフォーマンスに脱帽です。
アミューズに自家製ベーコン、色とりどり 味もバラエティに富んだ前菜盛り合わせ、
さつまいもと栗のポタージュ、鶏のロティ、デザートの栗のブリュレ。
それらをちびちびとビールや白ワインをいただきながら食べるのが幸せでした。
デザートワインのかわりに飲んだ自家製のフルーツシロップを白ワインで割ったの、
これがまた良くて。
以前来させてもらった時も飲んで、その時はさくらんぼ、今回は洋梨&バニラでした。
季節感があって、おしゃれでかわいい味。

あの頃のことを思い出して、心がじゅわっと温かく切なくなるのでした。

久しぶりの飲酒、楽しかった!
明日がお仕事のMっちゃんのことがちょっと気になりますが(笑)、のんびりと遅くまで
満喫させていただきました。

毎日奈良の田舎で素朴な日常を送っているので、かなり刺激的な都会満喫Day
なんだか、わくわくを貯金してきた、そんな感じです。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-11-20 00:56 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(2)

京都 『祇園 ささ木』

先月のことですが、ずっと行ってみたかったお店へ。
ささ木さん、全然予約が取れないお店だということを知ったのは、
予約の電話をかけてからでした。
図書館でなんとなく手に取った本をきっかけに知ったのですが、
文面から、この人が作られるお料理を食べてみたいな、と
楽しそうだなぁと 思いました。

全然予約が取れないので、もう、逆転の発想で、
「いつでもいいので空いている日教えてください」
とお伺いしたところ、たまたま自分の休みの日に取れました。
(一ヶ月前の同日から予約できるみたいです)

すごーくいいお店でした。
こういうお店に行ったら、ぐっと集中したいですしお行儀もよくしたいので(笑)
写真は一枚も撮っていませんが、目にも楽しく舌には最高に美味! なおまかせ
コースでした。
頭の中にヤキツケテ来た記憶ですが、、、

先付け
無花果の天ぷら
稚鮎の南蛮漬け
青のりのタレに漬けた海老
クラゲの酢の物
甘いケーキみたいな玉子焼き
枝豆
ちいさい味噌玉
これらがかわいーく里芋の葉っぱを器にしたものに盛りつけられていて、、、
夏ともうすぐ来る秋の予感が同居したすばらしい前菜でした。

椀物
これを楽しみにしていた!
ささ木さんに伺いたかった理由は、出汁を味わってみたかったからです。
葛をまとったハモと、出汁とはまた別の煮汁であらかじめ炊かれた冬瓜
のお椀。
自分で冬瓜を煮る時に思うのですが、外側までやわらかくしようと思うと、
真ん中の方が煮崩れます。
ささ木さんのは、外も内もやわらかくきれいに仕上がっていました。
出汁は言うまでもなく、美味。

普通、日本料理で椀物の次に出てくるのはお刺身です。
ささ木さんではお寿司が。
ちいさな上品な握り寿司が五貫
中トロの漬け・イカ・干ししいたけの炊いたもの・貝割れ・芽葱
お店に入った時から、カウンターの中では職人さんがこのお寿司を握り始めて
いて、とてもいい匂いがしてたんです。
ちょうどお客さんが揃うころに中トロを漬けにし始めておられました。
青柚子や塩でいただくお寿司、感動でした。

そして、
とうもろこしのフラン(洋風の茶碗蒸しのようなもの)が出て、
次は焼き物。
正方形の、藍色の美しい器の真ん中に、真っ赤なほうずき、その中に白和えが。
そして、みどりの万願寺。これは焼いた後にさっと出汁で炊いているということ。
主役はスズキの利休焼き。
練りゴマベースのタレに漬けて焼いておられます。
お酒かごはんをください、という感じ。おいしいです。
器がきれいだったのが印象的でした。

次は炊き物。
冷たい炊き合わせ。
茄子・トマト・南瓜・アスパラ・牛蒡、それぞれ丁寧に味付けされ、
上からは青柚子の皮が入った出汁ベースのジュレがかかっています。
トマト、すごーくおいしくて、3個くらい食べたい感じです。
これまた硝子の器が素晴らしくて。
底には青もみじが添えられていました。

食事の最後には大きな土鍋で炊かれたご飯です。
ちりめん湯葉のごはん ということでした、ちりめん山椒も入っています。
お漬物もたっぷりと。
おかわりを散々すすめられるも食べられずザンネーン。

そしてそして、デザートです。
日本料理のデザートというと、水菓子=季節の果物 が一般的。
ささ木さんはデザート大充実です。
カウンターにずらーっと出てきたのはカウンター席に座っている全員のお客さん分の
デザート、それぞれ5種。
食べる食べないはそれぞれのお腹の具合に合わせて選べますが、食べなくても
全員分を並べるんですね~圧巻。
わたしは、やっぱり全部食べたくて!
ごはんは入らなくてもね、デザートは、ね(笑)
「全部、お願いしまーす」
と言うと、隣に座っていた知らないおばちゃんに
「えーっ!大丈夫??」
とか言われたけれど、おばちゃん、ごはんおかわりしてたやん!? と心の中で
つぶやいて、アハハと顔では笑っておくのでした。
『西瓜・葡萄・パイナップルのシャンパンジュレがけ』
『白桃のゼリー』←カワイイ
『ココナッツのブランマンジェ』
『黒糖のわらび餅』
『豆乳プリンとマンゴーソース』
ひとつくらい焼き菓子とかでも嬉しかったな、と思いましたが、どれも
わくわくと幸せになれるお菓子でした。
桃のゼリーが丸くてぷるるん(葛? アガー?)で、みどりの器にのっている様が
かわい過ぎました。
あと、わらび餅、
「もうひとついただけないですか?」と言っている人もいたほど、おいしかったです。


祇園、日本料理、というと、堅苦しくて少し気が引ける、、、
そんなイメージがすこしはありましたが、ささ木さんのご主人の気さくな振る舞いにより
終始リラックスムードで、お客さん全員が一緒の宴! という感じ。
若い職人さんたちも、お客さんとカウンター越しに話したりして、何でも質問できるし、
お料理だけではなく、そこに居ることが楽しい、そういうお店でした。
食べること、この一回の食事をめちゃくちゃ楽しんでもらおう、そう思ってくださって
いるのが、お仕事ぶりからひしひしと伝わってきました。

季節が変わったらまた行きたいな。
予約が取れたら・・・。
ささ木さんが奈良県ご出身というところが、なんか嬉しかったです。

ちなみにわたしが伺ったのはランチタイム。
お料理は基本的にはおまかせコースです。




a0106419_20105219.jpg

帰りに寄った 月ヶ瀬 祇園いちむら店
京都に行くために買ったRicherに、それはそれはおいしそうなあんみつが
載っていて!
寒天の固さと、黒蜜の味と、赤エンドウの炊き方が最高です。
移転オープンされて行きやすい場所になりました。
「ささ木さんであんなにデザート食べたのに!!??」
と、自分で言っておきました。

あとは、行ってみたかった河原町通り沿いにある、ミナ ペルホネンにて目の保養を
したりして大満足の夏の京都でした。
あ、路地裏で薄化粧の舞妓さんにも会えましたよー
「こんにちは」と挨拶したら返してくれた、ホンワリとかわいい舞妓さん。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-09-04 22:23 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)

エルマーズグリーンカフェ

a0106419_231728.jpg

先日、大阪北浜に用事があり、久しぶりにこのカフェへ。
少し疲れ気味で、眠くて眠くて、このままみんながいる場所へ合流
したら元気に喋れないな・・・
と、思ってコーヒーでも、と入ったけれど、
ズラ―っといかにもおいしそうに並べられたあのショーケースを見て
しまったら、ケーキ、食べずにイラレズ。デス。
レモンフェザーケーキ。
夏の新作 だそうです。
すっごーーーーーい美味しかった!
薄めでたっぷりのコーヒーをチョイスして(エルマーズはコーヒーの好みが選べます)
がぶがぶ飲んで頭もすっきり、お腹もハッピー。
眠かったのは、お腹が空いていたんだな。と気付いたのでした。
素朴なビジュアル、余計なものが入っていないシンプルレシピ、
大きいカット、焼きっぱなし、甘さしっかり、
ここのケーキ、大好き。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-09 00:30 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)

エス・コヤマ へ

a0106419_2348263.jpg

すごくすごく久しぶりに三田のエス・コヤマに行って来ました。
ここに行く時はいつも親友ayaちゃんが一緒です。
「美味しそうなパンとかキッシュ、いっぱいあったよ! 行こ!」
と、あの魅力的なHPを見て誘ってくれました。
わーい、嬉しいー!
オープンと同時に到着。
3連休明けで、いつもよりはお客さん少なめ。。。でも
既に並んでおられ、相変わらずの人気ぶり。
駐車場からお店まで、数人のスタッフに合うのですが、どの人も
絶対に 「こんにちは。ありがとうございます。」 と笑顔で挨拶してくれて
これだけでもう美味しく感じるよね~と毎度のことながら感心
するのでした。

もう、わたしもayaちゃんもコヤマ慣れ?しているので、
買うの、めちゃ早い(笑
わたしは、今回は生ケーキとキッシュとでっかいタルトが目的
だったので、バババーッと買って、そしてブーランジェリーへGo!
そう、コヤマに来たら、パンを買うべき、なのです。
組み合わせの面白いパンたち、今日はどんなのかな~と
毎回楽しみ。
ひよこ豆のフォカッチャや、ラズベリー&ショコラのリュスティックなど、
美味しそうなのをゲットして、、、
マカロンショップも物色し、カフェスペースへ。
初めて入ったのですが、『hanareハナレ』 と言う名のこのカフェが
すごくよかったです。
お茶だけしようね、なぁんて言ってたのに、しっかりとお菓子も注文。
カフェならではのセットが充実していて、ここは食べずにはいられない
でしょう。。。
ショコラ&ナッツのアイスクリームとロイヤルミルクティーのソルベ。
これにコーヒー。
ayaちゃんが食べていた、ちいさいバナナケーキとスコーンに
2種のコンフィチュールとクロテッドクリームがセットになったのも
かなりお得~
次回もまた行きたいなぁ。

さて、美味しいものいっぱい買って、早々に帰路へ。
奈良に戻ってayaちゃん宅にてゆっくりといただくのです。
いろいろ食べたいからちいさくカットして、、、、
バイキングみたいになってます。

「ラズベリー&ショコラのリュスティック」
「りんごとカマンベールのキッシュ」
「九条ネギと豆腐のキッシュ」
「きのこと○○のフォカッチャ」
「スモークチキン&ひよこ豆のフォカッチャ」
「クイニ―アマン」
「牛すじとおこわのキッシュ」


んー、どれも美味しかったな~
あと、ayaちゃんが買っていたモンブラン、アレ、絶品!
季節物なので希少ですが、出会ったら食べたほうがいい一品です。
紅玉の大きいタルトや、プララン・ルージュという真っ赤なナッツが
入ったでっかいブリッオッシュも、おすすめ です。


ayaちゃん、楽しい時間をありがとう。
車の中が一番充実timeだったね。
久しぶり、ほんとに嬉しかったよー。
お互い 日々笑顔でがんばろうねー☆
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-01-15 00:22 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)

赤い実coffee

a0106419_274328.jpg

お店に行ってみたいなと思っていた赤い実coffee
豆を買って来ていただきました。
Sさんほんとにありがとうございます。


やりたい事、やらなければいけない事がたくさんあるのに
一日があっと言う間に過ぎて行く・・・
これが師走のオソロシサ。
時間、もっと大切に上手に使わないと、後半 白眼を剥く羽目に
なりかねない~ 白眼はイヤだよ~
今年こそは余裕を持って! と毎年思っては いるのですが ね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2011-12-15 00:06 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(2)