カテゴリ:●私のゴハン( 12 )

ナポリタンが食べたくて

a0106419_22551139.jpg

あると思っていたピーマンがなくてパプリカに。
緑が欲しくてニラを。
ニラ。。。意外と良かったッス。
玉ねぎのショリショリ感もよかったッス。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-07-09 23:05 | ●私のゴハン | Comments(2)

深夜の衝動ベジカレー

a0106419_112799.jpg

冷蔵庫の整理をしていて集まった、半端な野菜と、
頂き物の立派なさつまいもと、
先日 大豆を茹でた時にとっておいた茹で汁、
これを使ってどうしてもカレーが作りたくて、
えっ!?こんな時間! というところまでかかって、結構丁寧に本気で
インド系のベジカレーを作ってしまいました。

さつまいも、玉ねぎ、赤玉ねぎ、金時人参の先、セロリの葉っぱ、
白菜、マチルダ(じゃがいも)、ナス、パプリカ、茹でた大豆、カブ、
白ネギの青いところ、キャベツの外側の青いところ、にんにく、しょうが、
香味野菜はしっかりと炒め、
その後他の野菜を鍋からはみ出しそうなくらいたっぷり入れて強引に蒸し煮して。
水分は、野菜からたくさん出てくるのと、大豆の茹で汁。
今年の茹で汁、ほんとうに甘くておいしかった!
いいお味噌ができそう!
あとは、ピューレ状に回したトマトの缶詰。
スパイスも目分量でガンガン入れて、さつまいもが主役なので
シナモンをしっかりと効かせて。
仕上げはこれまた冷凍庫に半端に残っていたココナッツミルクを。

おいしいー。
スパイスってほんとにすごい、
ご馳走ができたゾー
2.5ℓの容器いっぱいにできたゾー
さつまいもがおいしく、大量に入れた白菜がとろっと濃度を出してくれました。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-01-25 00:11 | ●私のゴハン | Comments(4)

インドカレーLover

a0106419_20232811.jpg

先日のブログにも書きましたが、神戸のインド人の方がやっている
お店からスパイスを大量に仕入れました。
届いた段ボールを開けると、あのNew York のインド人街と同じ匂いが!!
スパイス大好き、インドカレー大好き! なので、その日からこのスパイスを
使ってカレーが作りたくて胸がゾワゾワしていました。 
そうしたら、親友Dが、自分がやっている畑で採れたピッチピチとした夏野菜を
大量に持って来てくれたので、
これはもう、カレーを作るしかないでしょう! と、
仕事ではないプライベートな料理作りのテンションで、豪快に適当にわーっと
作りました。
楽しい。カレー、タノシイ!


分量の無い適当レシピですが、、、

しょうが・クミン・シナモン・ローリエ・唐辛子 をサラダ油でゆっくり炒めて香りを出して、
みじん切りの玉ねぎを結構しっかりと炒めます。
そこに ジャガイモを入れて、少し蒸し煮。
透き通ってきたら、ナス・ゴーヤ・パプリカ・ピーマン を入れて少量の水を入れて
さらに蒸し煮。
火が通ったら、ターメリック・コリアンダー・チリペッパー・塩 を加えてなじませ、
FPで皮も種もそのまま潰したトマトと、残っていたのでトマトジュースも。
そしてすりおろしたニンニクを。
ある程度の量になるまでの水を足して、蓋をして味がまとまるまでさらに煮て、、、
仕上げにココナッツミルクを入れて味見、塩で微調整。

a0106419_20235892.jpg

できあがりでーす
動物性のものが全く入っていないのにこの旨みとコク。
ココナッツミルクの力も凄いと思いますが、夏野菜の旨みと香りのパンチは
頼もしいです。
そして、スパイスの力。
インドの食文化への興味憧れは、募るばかり。
何度となくキテル わたしの 『インドカレーブーム』 ですが、今回のはでかい気がします~

玉ねぎ意外の野菜全てDが持って来てくれたものです。
野菜、だいたい何でも使えますよ。
あ、でも、キュウリもたくさんあったから入れようかと一瞬思いましたが
そこは冷静に、やめました。笑
夏野菜、ご自分で育てられたり、いただいたりとお家にたくさんある!
という方も多いのでは。
D、ほんとにありがとう!
Dも作ってみて☆ あ、人参のスープ(冷)も作ったよー
これを、明日(休日)、『ホノカアボーイ』のDVD を鑑賞しながら食べようと思います!
最高だなー。グフっ
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-08-07 20:24 | ●私のゴハン | Comments(2)

お弁当のような

a0106419_0444346.jpg

久しぶりにまかないが必要だったので、
ずっと食べてなくて憧れていた 『お弁当風』 のものがいいなぁ
と、作ってみました。
玉子焼きなんて、家で作って食べることは まぁ無いので
ほんとに久しぶり。
中途半端な量で冷蔵庫に残っていた小松菜は
辛子醬油和えに。
おこわはレッスンの残りです。おにぎりに。

玉子焼き、異様においしかったなぁ。
冷えたら一層おいしいかも。
お弁当を作るのって、盛りつけとか楽しいですよね。
お弁当箱、あまり必要ないけれど、買おうかな(笑




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、『お味噌の会の下準備について』 の詳細のプリントを
発送いたしました。
(※今月、教室にお越しの方は教室でお渡しいたします)
ご確認ください。
ご不明な点がありましたら、遠慮なくご連絡くださいね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-01-21 00:56 | ●私のゴハン | Comments(2)

カレー

a0106419_22521380.jpg

家に来客があって、ちいさい子も来るしごはん何がいいかな~
と考えて思いついたのが先日Kaoriさんに教えてもらった
あのカレー
辛みのもとになるスパイスは少し控えめにして、ご飯は
グリーンピースの代わりに旬のとうもろこしにしました。
ルーもご飯もスパイスがたくさん入っていたので
どうかな~と恐る恐る出してみたら、ちびっこごきげんで食べて
くれていました。
もちろん大人も♥
作り置きできるのですごく楽ちんでした!
異国情緒が漂う料理って、非日常的なのでおもてなしの雰囲気が
すごく出ますし、会話も弾みますね。
「どうやって作るの? 何が入っているの?」 と。

あとは自分も食べたかったしちびっこウケを狙って
フルーツ満載のゼリーを。
a0106419_235490.jpg

白桃・メロン・巨蜂・みかん・バナナ・ラズベリー
白桃がじゅわっと夏らしくて良かったです。
ボールにたっぷり作ってもりもり食べました。
これはいつかのIFSのメニューのレシピです。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2011-08-24 23:12 | ●私のゴハン | Comments(2)

誕生日

先日、母が誕生日だったので、何か晩ごはんを作ってあげたいなと思って
「何がいい?」
とたずねると、
「おすし」
ちらし寿司とかそういうのではなくて、握りが食べたいと。
そんなん、普通リクエストする~!?
母はホタテがこの世の中で一番すきなので、極上と書かれたお値段も極上の
でっかいホタテと、これまた大好きなサーモンと、身が締まって綺麗で
おいしそうだったビンチョウマグロ。
ネタは柵で買ったので、多種類は食べきれないからこの3種。
あとは、春らしい生の青海苔が売っていたので、それを使って出汁巻き玉子と
お吸い物を。
これを、数年前、父が骨董屋でノリで買って来て家族全員の非難ゴウゴウだった
直径50センチの大皿にどどんと盛りつけました。

              はい、どどん
a0106419_23134746.jpg

嗚呼、なんて有機的・・・・・ コウコウ!使い方合ってる!?
サーモンがギロギロ光ってますね。
右上にあるのは、母の故郷の愛媛県宇和島から送られてきた(ばぁちゃんから)
かまぼこと揚げ巻き。
揚げ巻きっていうのが、多分宇和島名物だと思うのですが、すごくおいしいのですよ!
油揚げで魚のすり身をナルトのように巻いて蒸し上げています。
宇和島の練りモノは、このあたりで売られているソレとは全くの別物です。
シコシコとした食感と魚の旨み。
母の誕生日になると、毎年ばぁちゃんから送られてくるのです。

すごく嬉しそうにお腹がはち切れるくらい食べていた母。
おめでとう。
「ありがとうございました!また今日からガンバリマース!」
と チカラコブを作って見せていて面白かった。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2011-02-18 23:15 | ●私のゴハン | Comments(2)

久しぶりの

a0106419_22214754.jpg

もう、7・8年くらい前に、短期間だけ働いていた職場。
そこでの仕事の内容は、正直そんなに充実していたとか楽しかったとか・・・
という感じでは無かったけれど、そこで出会った仲間はすごく素敵な人たちでした。
その2人の友人が遊びに来てくれたので、お昼ごはんを作って
いつものように休日の教室でおもてなし。(自宅よりこっちの方がノレルので)
おもてなし といっても、とってもカジュアルなメニューです。
今月のメニューのイカとトマトのクリームパスタと、
冬野菜のグラタンと、
これまた今月のメニューグレープフルーツのはちみつマリネ、
あと、久しぶりに食べたいなと思ったリンゴのサラダ。
実はわたし、寝坊してしまって、ごはん待たせてしまって・・・焦ったデス。
「ケーキ持って行くからね」
と、旦那さんがパティシエの友人がたっぷりのかわいくておいしいケーキを。
このケーキ、ほんとにかわいかったな~。
きれいなピンク色の中身は、ピスタチオのムースとチョコレートのムース。
外側のチョコの細工もかわいい。
って感じ。
話していたら時間はあっという間に過ぎてしまい、気付けば夕方で
全然話し足りなかった。
奈良のいいところ、もっと連れて行ってあげたかったなぁ。

遠いところありがとう。
ずっと変わらない、ふたりの優しくて前向きで明るい空気が充満していたよ。
また来てね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2011-02-15 22:23 | ●私のゴハン | Comments(0)

感謝のパエリア

a0106419_19362395.jpg

Ikue's Food Studio のホームページはわたしの友人が作ってくれました。
「HPを作るなんて難しいし莫大な費用がかかるだろうな。
自分で作るなんて絶対に出来ないし・・・無理だな。」
と 確信し諦めていたわたしに
「なんでHP作らないの?ブログじゃ分りにくいよ。一緒に作ろうよ。」
と、サラリと言ってくれた彼女。
その提案の日からすぐに動いてくれ、諸々のややこしい立ち上げを
やってくれて、ITに疎いわたしがいつかは自分で更新して行けるようにと
比較的やさしめのソフトを購入し、インストールもしてくれたのです。
遠隔操作で彼女も分かるようにと、自らも同じソフトを購入し、インストール。
なんて親切なんだろう。
最初の頃は彼女が毎月更新してくれていました。
「そろそろikuが自分でやれるようになった方がいいわ。」
と、絶妙なタイミングで教えに来てもくれました。

それにより、オボツカナイながらも毎月更新できているわけですが
月日が経つとページを増やさないといけなくなったり、疑問点を放ったらかし
にしていて、もうこれ以上放っておけない状態になったりするわけです。笑
その部分も彼女は自ら察してくれて
「HP、気になるところも出てきたのでは?サポートできればと思っています。いつ行ったら良い?」
と、『メンテナンス行きますメール』が。
わたしよりもHPのことを把握し、気にしてくれているのです。

と、まぁ、前置きが長いですが、今日がそのメンテナンスDayだった
わけで、せめてものお礼にと、お昼ごはんを作りました。
ちびっ子もいるので、みんなが食べられるメニューを。
フライパンで作るパエリアと、今月のメニューにもあるミネストローネと
大根の柚子マリネ。
味付けごはんだったらちびっ子くんも好きかな?と思って。
そして冬野菜をたっぷり使ったミネストローネも是非食べて欲しかった。
あとは彼女が好きそうなリンゴのキャラメルケーキ。
「うれしい!」
とシンプルに喜んでくれて嬉しかったです。
どこかすてきなお店でランチしたりも大好きですが、自宅でキャッキャとちびっ子も
含め盛り上がれるのは楽しいですね。
それに、よく分かっている親しい人に料理を作るのはとても楽しいです。

いつも本当にありがとうね。
今晩、頑張って更新します。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2010-12-07 19:02 | ●私のゴハン | Comments(0)

コレで治す。

a0106419_23445941.jpg

朝起きたら喉がイガイガ・・・・・
これは、この段階は一番大事な時!
ここで弱気になると風邪をひく。
強気でいけばこの段階なら無かったことに出来る。

出勤したら紅茶を作って、そこに生のショウガをおろして入れて
はちみつもたっぷりと。
少し煮たら茶こしで漉して湯呑にたっぷりと注ぎきちんと座ってゆっくりと飲む。
お腹と顔がポカポカしてきて、喉を通る度にショウガの辛みがスーっと感じられて
悪いモノは死んでいってるような気がします。
味もおいしい。

コレで大丈夫。
『はちみつショウガ紅茶』 おすすめです。
効きますよ。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2010-11-24 23:54 | ●私のゴハン | Comments(0)

トモダチに。

a0106419_19305542.jpg

定休日の今日は友人が遊びに来てくれることになっていました。
ならば何か軽くランチでも作ろうかな~と考えていたのですが、夏パーで豚肩ロース肉塊1㌔
をもらってしまった!(笑)ので、軽くじゃなくて、しっかり作る方向に。

豚肩ロース肉といえばコレっ!というメニュー豚肩ロースのパプリカ蒸し煮をベースに
して、青野菜を多めに。
そして、これによく合うジンジャーピラフと一緒に。
どちらもIkue Studio過去メニューです。
あとはフレンチドレッシングで和えた葉っぱと、母GARDENで獲れたプチトマトのサラダ。

そして、先日のレッスンで生徒さんと一緒にガスパチョを久しぶりに作って、それが
もっのすごく美味しそうだったので自分も食べたくなって作りました。
夏パーでプレゼントしてもらったうすはりグラスに入れて。
ソース・ピスト(ジェノバソース)を入れて飲んだらとっても美味しいんですよ。
これは時間があった時に仕込んでおきました。 ( ↓ に簡単なレシピが有りマス)
普通、ソース・ピストはバジルで作りますが、畑に紫蘇もモウモウと生えているので
バジルと紫蘇を半々で混ぜて作りました。

自宅に招く予定でしたが、ガッチリ料理を作るなら・・・と、スタジオに来てもらって。
わたし、やっぱりこの場所が一番料理に集中できるんです。
自宅のキッチンは やはり“母のもの”という感じですね。

なんだか、こうやって自由に料理するのってすごく久しぶりで、作るのがめちゃくちゃ
楽しかった!
やっぱり、料理っていいですね。

Aちゃん来てくれてありがとう、楽しかったね!
いろいろ詰まって来たしねっ ルンッ♪

ソース・ピスト
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2010-08-10 20:08 | ●私のゴハン | Comments(2)