<   2009年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

1月31日の営業時間について

1月31日(土)は 『お父さんの料理講習会』 のため、PM5時からの営業となります。
お電話の方も留守番電話対応となりますのでご了承ください。

Ikue's Food Studio 和田 育枝
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-30 23:26 | ★お父さんの料理講習会 | Comments(0)

待ってました!の、いのししパーティー☆

「今度いのししパーティーするからうちの実家においで。」
そう言ってくれた親友Aちゃん。
それが12月のことで、その日から楽しみにして
「いのししってどんな味やろぉ~~♡」
と想いを馳せていたわけです。

そういうわけで待望のいのししDAYがやってきて、吉野のお山のほうにあるAちゃんの
ご実家へわくわく大勢でおしかけました!

a0106419_2245474.jpg

まるで 『てっさ』 のように美しく切られて用意されていたしし肉。
Aちゃん家の近所のおっちゃんが猟でしとめたいのししだそうで、身がキレイ。
一度茹でてから鍋に入れる、ということで、茹でただけのものを食べてみましたが
めっちゃ甘い!
『イイ黒豚』 という感じ。
獣臭い・・・というイメージがありましたが、全く無しっ!
a0106419_22505225.jpg

サイドメニューも欲しいかなぁ~と思って、KALDIで買った 『パッタイセット』 を持って行きました。
パッタイとは、タイ料理で、スパイシーな焼きそばのようなものです。
a0106419_22533418.jpg

パッタイに入れる海老をむいてくれる友人たち・・・
a0106419_22542597.jpg

『赤ウインナー』 が大好き!な友人のために・・・赤ウインナーに細工する友人たち・・・
a0106419_22562070.jpg

はいっ!パッタイ出来ました!
a0106419_22564812.jpg

はいっ!赤ウインナーも出来ました!タコ!
a0106419_22573382.jpg

わぁ~い!鍋も出来てきました~!味噌仕立てのだしです。
アクをしっかり取って・・・
a0106419_22591933.jpg

さあ~~食べよう!!
ゴボウや大根、人参、白菜の白いところなど、根菜と一緒によく煮込むのがポイントだそうです。
a0106419_231563.jpg

旨~~~~~い!!!!
ぷるぷるっとしていて、コリっとした部分もあって、肉質が最高。
きっと野生でよく運動してるからだろうなぁ~
かつて食べたことのある、フランスから冷凍で輸入されたものと全然違う!
脂も上質な甘さ。
一緒に煮た菊菜や白菜もいのししのだしが染みて美味しい~♡

めいっぱい食べ、お餅を入れたり太め中華めんをいれたりして、さんざん楽しませていただきました。
嗚呼、本当に美味しかった。

「もう食べられないよ」
といいつつも、コレで終われないのがわたしたち・・・
a0106419_2371237.jpg

親友Yが買ってきてくれた紅乃屋のおはぎ・・・
「いのしし食べてからコレ、いくんか!」と突っ込まれそうですが、全然余裕です☆
紅乃屋のあんこの塩加減、最高です。


Aちゃん、家族のみなさん、今日は本当に美味しく楽しいいのししパーティーをありがとう
ございました!
いろいろ用意の方、すごく大変だったことと思います、感謝です。
つい興奮して大騒ぎしてスミマセン!
とても楽しかったので今もなお夢見ごこちです。
いのししの夢をみそう!
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-27 23:12 | ●パーティー | Comments(2)

2007年5月のメニューより

a0106419_234316.jpg

今日は寒かったですが日は照っていて良いお天気でしたね。
土日は遠くから来られる方も多いので天気が良いとほっとします。

過去メニューのレッスンのご要望をいただき、
『バナナとチョコのクランブルマフィン』&『紅茶のミニスコーン』
のレッスンがありました。
粉モンスイーツの代表!みたいなこの2品。
キノコのかさ みたいに横にはみ出た生地がカリカリで美味しい。

そして、バナナ生地の焼ける甘い香りを胸いっぱいに吸い込みながら作るスコーン。
a0106419_23121572.jpg

みごとバクッと割れました。まさに 『オオカミの口』。

簡単カジュアルな2品ですが、出番多し!の実用的スイーツです☆
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-25 23:15 | ●教室レッスン風景 | Comments(0)

むっっちり

a0106419_2353081.jpg

肉まんレッスン、うれしいことに連日大人気です。
みなさん、蒸したてをハフハフ試食して帰られるのですが、「もう一個・・・」
と手が出ている方が多いのもうれしい・・・。
なかには5個!ぺろっと食べた方も!!!
じゅるり肉汁がしたたりおちる熱々を食べられるのは手作りの醍醐味ですもんね。

この肉まんの 『皮』 、本当にむっっちりしていてちょっと甘くて、わたしもかなり気に入っています。
あんを詰めずにプレーンで蒸して、いろんな具を挟んで食べるのもまた旨し。
昨日はコロッケとコールスローをサンドしてみましたがグー。
『ちょっと甘い』 味の生地はしっかり味のおかずと相性がいいですね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-24 00:03 | ●教室レッスン風景 | Comments(0)

Love Flour

a0106419_1562346.jpga0106419_1565982.jpga0106419_1572234.jpg











a0106419_1575359.jpga0106419_158622.jpga0106419_1581992.jpg











今月は、毎日大好きな粉と格闘。
楽しいです。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-23 02:00 | Comments(0)

自慢の味

a0106419_2324514.jpg

奈良県のおいしいもん。いただきました。
だんご庄のだんご。
しこしこと歯ごたえのよいちいさいお餅に秘伝の蜜をからめて、とびきり香りのよいきなこを
たっぷりとまとわせてある 素朴なお菓子です。
もともと奈良県生まれで現在は都会に引っ越したYちゃんが、
「これ、めっちゃ食べたくなって!買って来ました!」
と言って教室に来る際に持ってきてくれました。
ありがとうYちゃん。
たまに食べたくなる気持ち 分かるっ!
奈良県の自慢の銘菓だね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-22 23:30 | ●おいしいもの | Comments(6)

ビスコッティ完成

a0106419_20565287.jpg

先日焼いてみたビスコッティ。
イタリアの素朴なお菓子で、正直、今までそんなに注目して作ることはなかったのですが、
作ってみると楽しいし美味しい・・・
友人たちに配ってみたところウケもよく自分も大好きになったので、3月のメニューに
入れることにしました。
ガリガリっとした生地とコリコリのアーモンド、ほろ苦いチョコレート。
ノンオイルなのに このコク。
何度も何度も・・・ほんとにここ1週間は毎日少しづつ配合を変えて作ってみました。

ヨーロッパの伝統菓子は粉の味をしっかり味わえてしみじみと美味しいですね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-20 20:50 | ●おいしいもの | Comments(2)

石垣島ラー油と夕陽のタンブラー

a0106419_17232337.jpg

石垣島 『辺銀(ペンギン)食堂』 の 『石垣島ラー油』。これ、超貴重・・・!

a0106419_17221374.jpg

「これ、沖縄の夕日の色ですよ。赤、じゃないですよ」
と言ってプレゼントしてくれた琉球ガラスのタンブラー。


新婚旅行に 『沖縄離島めぐり』 をしてきた親友Rがこのおみやげをもってきてくれました。
石垣島ラー油はわたしが1年ほど前から注目している調味料で、石垣島で 『辺銀食堂』
を経営している 『辺銀さん』 が石垣島の食材を使って手作りしているのです。
それが大評判となり、ラ―油を作るために食堂は最近まで閉店されていました。
(R情報によると現在は営業されています)
これが、ほんと~に入手困難で常に品薄状態。
大阪にある沖縄食材のお店わしたショップでも入荷の日は予約でいっぱい。
(※現在大阪のわしたショップでは取り扱っていないそうです)
わたしも2度ほど購入を試みましたが・・・無理でした。

それを!Rが「はい、どうぞ」っとさらっと買ってきてくれたのです。
Rによると、辺銀食堂の2階でこのラ―油は販売されており、
「何個?」
と聞かれて
「2個」
と答えて
「はい」
とぽっと渡されてこれ以上にないほどのシンプルさで売買は終了するそうです・・・
そんな感じだから、わたしが有り難がっている理由がRにも、↑の話を聞いていた友人たちにも
理解されず・・・

とにかく、はるばる海を渡ってここへやってきたラー油、心していただきます。
ありがとう。
夕陽のタンブラーもわたしの胸キュンのツボを押さえたセレクト。
「教室で使ってくださいね」
とRが言っていたので、暖かくなったらコレで麦茶をお出ししますね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-19 17:47 | ●すてきなもの | Comments(2)

サンドウィッチのSUBWAY

a0106419_2356516.jpg

久しぶりにコチラのでっかいサンドウィッチを食べました。
アメリカ発のチェーン店SUBWAY
初めて出会った時はちょっと衝撃でした。
好きなパンを選んで、野菜の量も「多めにしてください!」とか言えて、
味付けのソースも選べて、最近ではパンをトーストしてくれるサービスもあり。

刺激物が大好きだった学生の頃は「マスタードめちゃくちゃいっぱい入れてくださいっ」
なんて若々しい注文をしたものです。
奈良県内には1店舗しかないので(西大寺にあるそうです)奈良で働く今はなかなか行けませんが、
久しぶりに食べたらやっぱりおいしかったなぁ~
『対面販売』 っていうのもアメリカっぽくてイイんですよね。
(日本って対面販売スタイル少ないですよね・・・New Yorkとか忙しい人が多いけれど、
ベーグルショップとか絶対対面販売で、オーダーするのドキドキするけれど楽しい!)

a0106419_05936.jpg

『えび・アボカド』 サンド・・・パンは 『ハニーオーツ』 で。
今夜は、これをもりもり食べて、大好きなアーティストのライブに行ってパワーをフル充電
してきました☆
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-18 00:09 | ●おいしいもの | Comments(2)

カキフライ

a0106419_048928.jpg
今月のメニューは 『きちんと作るカキフライ』。
寒い季節に美味しいカキをいちばん美味しく食べられるメニュー・・・そう思ってこのメニューにしました。
水分が多くて柔らかいカキを揚げるのは難しいもの。
「身が縮んでしまう」
「硬くなってしまう」
「揚げる時にバチバチ飛んで怖い」
など、数々の悩みを生徒さんから以前より聞いていたので、それらをしっかり解消できる
レシピになっています。
下処理をきちんとして、揚げ方のちょっとしたコツをマスターすれば、きっとぷりぷりジューシー
なカキフライが作れますよ!
目指すのは 『揚げる前と揚げた後、同じ大きさ!』 です。

あと、カキを素材として教室で扱うのは、鮮度と入手の安定性の面で問題があったのですが、
コチラで納得のいく美味しいカキを見つけることができたので助かりました。
急速冷凍されて広島から届いたカキは、流水で解凍するのですが、風味抜群です。
そして大粒。
時期によって、漁場は変わるそうですが、私が購入した時は 『地御前』 という漁場で獲れた
ものだそうで、かなり質が良くて大満足。
みなさんに食べていただくのが毎回楽しみなのです。
a0106419_1164444.jpg

『海老団子と春雨のエスニック雑煮』 も好評です☆
ナンプラーがいいねぇ~。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2009-01-16 01:06 | ●教室レッスン風景 | Comments(2)