<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012年 9月のオリジナルメニュー

2012年の9月のメニューが出来ました!    遅くなってすみません(大汗)

お料理のテーマは 『出汁と味噌』
2月に仕込んだお味噌がおいしくなってくるこの時期に、是非、食べていただき
たくて、お味噌を使ったメニューをご紹介します。
もちろん手づくりでなくてもお家のお味噌でも作れますので、各ご家庭で
楽しんでいただけると思います。
そして、『出汁』というものを見直してみよう、、、と、今回は水出しでゆっくりと
時間をかけてとるお出汁を。(と 言っても冷蔵庫に放っておくだけです)
それを一番活かせるメニューとして、ご要望も多い『出汁巻き玉子』を。
どれもごはんがすすみます。


まずはお料理メニュー5種


a0106419_1229489.jpg

●「さんまと豆腐のピリ辛味噌煮」
さんまが旬を迎えます!
丸々と太り脂ののったさんまは、シンプルに塩焼き、、、これも最高なのですが
目先の変わったこんな味付けもおすすめです。
脂と味噌はとても相性が良いですし、コクのある味噌ダレと豆腐、これもグー。
魚の煮つけは短時間で作れるところも魅力です。
ねぎをたっぷりと添えて大鉢に盛る、こういうスタイルが似合います。

a0106419_12315951.jpg

●「出汁巻き玉子」
箸で切るとじんわりと出汁が出てくるような、やわらかく上品な出汁巻き玉子。
これが作りたいです! というご要望を以前からたくさんいただいていました。
シンプル故に難しい、、、そんなお料理の代表だと思います。
味付けは丁寧においしく取った出汁と薄口醬油を少しだけ。ただそれだけ。
玉子と水分のバランスと、焼き方、ポイントはこの2点です。
これだけで立派なご馳走になるような、そんな出汁巻きを作りましょう。


a0106419_12325140.jpg

●「焼ききのこの味噌汁」
お味噌を味わうにはやはりお味噌汁。
きのこって、焼くととても美味。
焼き網で軽く炙って、ついでにお揚げも炙って、香ばしい焦げた香りを汁に
移します。
そこまで来ている秋を感じられるような、そんなフレイバーのお味噌汁。
出汁、効いていますよ。


a0106419_12335185.jpg

●「きゅうりのスダチ味噌和え」
本来、オリジナルメニューは4種のメニュー構成ですが、これはちょっとおまけの
ミニメニューです。
きゅうり×味噌 は言わずもがなの好相性。
そこに秋の香りをプラスして。
さんまの煮つけと合わせてお出ししたい、箸休め的ミニおかずです。


a0106419_13161140.jpg

●「葡萄のコンポート(梨)」
そのままでもおいしい果物を、よりおいしく食べる、それがコンポートです。
おいしい果物がたくさん出てくる季節ですのでふんだんに使いたい。
白ワインと水をベースにしたコンポート液で煮るのですが、葡萄の果皮で
鮮やかなムラサキ色に。
どうぞその すてきな汁ごとアイスクリームにかけて一緒にお召し上がりください。
クローブでほのかな香りをつけてエキゾチック仕上げ。
梨もおいしいのが出てくると思うので、一緒に煮る予定です。






                             以上5品 ¥5000(材料費・税込み)



続いてお菓子です

a0106419_12403913.jpg

●「バナナケーキ」 大パウンド型1本分
定番すぎて!? 意外とメニューに登場していなかったバナナケーキ。
世界中にたくさんのレシピがある、最もポピュラーで愛されている焼き菓子
ではないでしょうか。
わたしも大好き! で、アメリカに行ったりすると、コーヒーショップやグロッサリーの
レジ横に、薄ぅーいラップで包まれたカット売りのバナナケーキが並んでいます。
これを発見すると、ついつい買ってしまい、それぞれのお店の味を確認したく
なるのです。
そのままモグッとカジリツイテ食べるのもいいですが、バニラアイスクリームを
ドドンとのせて一緒に食べるのが最高です。
ピーカンナッツの歯ごたえと香ばしさもマスト!

a0106419_12411562.jpg

この状態でお持ち帰りいただきます。
ご試食分は別にご用意いたします。


                       


                           ¥5000(材料費・税込み ・お持ち帰りBag付き)





9月分のご予約の受け付けは8月1日(水)のAM10:30~となります
14:00~レッスンを開始しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます
 17時~19時の間、20時半頃~、また手が空きますので、お電話に出やすいかと思います。


9月のお休みは 4(火)         
           11(火)
17(祝)          
           18(火) 
           25(火)
           26(水) ※臨時休業 
 となります。 

尚、8月のご予約は現在満席となっております。




ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-31 13:55 | ★オリジナルメニュー | Comments(4)

アイスクリームは、まるく、テンコモリに。

a0106419_1244499.jpg

ああ~
Hawaiiみたいないい写真が撮れたー
行きたーい。沖縄でもいいー。
月末の恒例、忙しい時の現実逃避願望が最高潮です。
ちびちび、、、とですが、9月のメニュー作りもすすめていますので
もう少しお待ちくださいませ。
写真もその一部です。

ご紹介したい写真や記事、たくさんあるのですが、PCに向かうと
眠たくて、知らない間に朝になっています。
暑いから体力も低下しているのでしょうか。
オリンピックも始まるし、パワーつけておかなきゃ!
(応援には体力が必要。それがたとえ、テレビでも 笑)
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-28 00:23 | Comments(4)

コーヒーの会 vol.3 ~The happy coffee hour~

a0106419_0445817.jpg

・・・・はい! コーヒーが好きですっ!  もう 『coffee』 のカテゴリー作っちゃった 笑
ということで、またまたkaoriさん主催のコーヒーの会に参加させて
いただきました。
基本のおさらいから始まり、水出しアイスコーヒーについて、先生が焙煎機を
持って来られて実際に焙煎していただいたり、、、
今回も興味深かったです。
毎日淹れていたら 無意識のうちにだんだん自己流になっていくので、この、
忘れた頃に、、、の軌道修正、助かります。
気になっていたミルの調整もしていただきました。
お家で使っているドリッパ―を持って来られた方もいて、実際にそれで
淹れてみたりも。
相変わらずとても丁寧でやさしい先生、毎回 和やかでなんでも聞ける、
その感じがこのコーヒーの会の醍醐味です。
そして、、、もうひとつの大!醍醐味☆
そう、kaoriさんが用意してくださるランチ です。
今回は念願のジンジャーポークバ―ガー!
先日のイベントで限定販売されたあのメニュー、是非食べに行きたかったけれど
無理だった、、、
それを再現してくださいました~  嗚呼、幸せ。



a0106419_133253.jpg

持って来られていたケメックスのドリッパ―。お洒落だなぁ~


a0106419_14032.jpg

こちらが焙煎機。10分足らずで焙煎から冷却まで。


a0106419_143191.jpg

豆を挽くMさんの手がかっこいい。


a0106419_161963.jpg

お料理盛り付け。ちいさい硝子のうつわにカラフルピクルス・・・きゅぅ~ん♥


a0106419_164529.jpg

ジンジャーポークバーガー。パンも手づくり! 甘辛いジンジャーダレがたまりません。

a0106419_1114758.jpg

できたよーっ! ワーイ!
サイドメニューは une table の特製ジンジャーエール、ジンジャーピクルス、かぼちゃのカレー風味スープ。

a0106419_1121316.jpg

デザートも美味。そして、丁寧に淹れられたコーヒー。



テーブルにはキイロ×ミドリのクロス、そして元気な夏色コーデのお花&グリーン。
パイナップルケーキも、そしてkaoriさんの服も元気なキイロ!
その場にいるだけでHappyになれる演出がキラキラと散りばめられた
une table の食卓世界。


水出しアイスコーヒー、作ってみます。
そしてそして、ハンバーガーも! グリルした夏野菜、、、おいしかったなぁ~ ポワ~ン
タノシクオイシイhappy coffee hour ありがとうございました。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-25 00:45 | ●coffee | Comments(0)

料理と器

a0106419_0201655.jpg

今月は新たに加わったBasic Menuを受講してくださる方が多いです。
そのうちのひとつ、鶏そぼろの三色ごはん、揚げだし豆腐、人参のゴマ酢和え。
ほっとする和食メニュー、喜んでいただけているようです。
よかったー。

三色ごはんを盛った器は、5月のイベントの時に使用した大谷哲也さんの
コンテナです。
真っ白なストンとしたこの器がテーブルにのると、神聖な雰囲気に。
お気軽な内容のメニューですがよそ行き風に変身です。
人参を盛り付けた器は、先日、イベントで見つけたのですが、土なのに
木のような風合いで、素朴で大好きな感じ。
pottery studio axis mundi さんのものです。
他、生徒さんにはお馴染み、、、使い倒している、大浦裕記さんの茶色いお皿と
中御門雅広さんのしのぎのカップ。

どれに盛ろうかな、と考えるのもお料理の楽しみ、醍醐味ですね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-22 00:28 | ●教室レッスン風景 | Comments(2)

さて、開けてみましょう!

a0106419_23102239.jpg

2月にみなさんと仕込んだお味噌、
梅雨が明けたということはっ!! はい! OPENです!
本日、早速開けてみましたので、作られた方は参考にしてくださいね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0106419_2221850.jpg

重しを外すと、琥珀色の『たまり』が。
このたまりが美味しいところなのです。
仕込んだ時の水分の加減によって量は違うので、ほとんど出ていないことも
あります。

a0106419_22214367.jpg

うん、今年もいい感じです。
写真のはカビが生えていませんでしたが、3つ仕込んだ内、2つはカビ有でした。
カビがあっても全然平気ですよ!
その場合はスプーンなどできれいに取り除いてください。

a0106419_22221089.jpg

さて、たまりを混ぜ込みます。
下から返すように、木べらなどで混ぜましょう。
いい~匂いが、、、
味見してみてください、甘いですよー。

a0106419_22223243.jpg

まだ若いですが、この段階で食べることもできます。
少しだけタッパーにとって、残りは元のように水平にカードを使ってピッチリと
均しました。
そして、縁の部分をアルコールを染み込ませたキッチンペーパーで拭いて
殺菌して、ピチッとラップをかけます。
空気が入らないように、、、

蓋をして、さらにもとの場所で追熟させます。
置く場所の条件によって熟成の度合いは違いますので、必ず味見してくださいね。
たまりがまた上がってきたら同じように混ぜ返してください。
置くほどに深い味わいになり色も濃くなってきます。
お好みの状態になったら冷蔵庫保存に切り替えると、熟成は止まります。
(もちろん、保存しやすいタッパーなどの入れモノに移し替えてOKです)
昨年の感じでは、9月くらいの段階が、わたしは好みの感じでした。

さて、みなさんのお味噌、どうですか!!??
きっとおいしいの、できているはずですよ。
分からない方は遠慮なくご相談くださいね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



a0106419_222523.jpg

早速お味噌汁にして味見しました!
絹ごし豆腐と椎茸、アサツキたっぷり。
甘さが強めなので、すこーしだけお醤油を加えて微調整。
おいしい~
一緒に味見してくださったた生徒さんも喜んでくださいました。

お味噌作り、たのしいです☆
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-19 22:51 | ●お知らせ | Comments(6)

start!

さて、長らく連休をいただいておりました。
いろんなやりたかったこと、できました。
ありがとうございました。
教室の玄関の照明、OPEN以来ずーっとずーっと変えたくて、
よく分からなくて不本意ながらも放ったらかしにしていましたが、
それも変えられて嬉しいです。
あと、ボリクコーヒーとか、空蜜とか、ミアズブレッドとか、コーヒー豆の凡豆とか・・・
奈良のお店もたくさん行きました。
奈良、いいですね。やっぱり。

明日から、また頑張ります。
start! です!
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-18 00:42 | Comments(0)

愛媛、宇和島へ。

a0106419_1864356.jpg

やっと、会えました。
あれから13ヶ月、わたしのおばぁちゃんは只今89歳です。
2ヶ月に一度のペースで、母が帰郷して家のメンテナンスや身の回りの
一人ではどうにもできないことの補いをしに行っています。
母には妹、=わたしにとっての叔母がいて、大阪在住の叔母も頻繁に帰っては
同じく補い活動をしているのです。
ここ半年くらい、行くたびに母が
「もう、無理かも、あのままにしておくのは・・・」
と、言うようになりました。
そうだよね、、、89歳、すごいよ、自分のこと自分でして。
わたしも、何かしてあげたいと思いながらも、何もせず、電話口から
「ばぁちゃんがんばってね!」
と、気軽な声かけをするくらいで。
それが、なぜか、この夏は絶対に行かねば と、突然思い立ち、
お盆は誰かが行ってくれるだろうと、手薄な7月を選んでひとり旅立ったのでした。





a0106419_21551884.jpg

池の金魚のチェック。毎朝しているそうです。

a0106419_21562961.jpg

ばぁちゃん家の庭にはいろんな木が植わっていてすてきです。これは無花果。

a0106419_21565646.jpg

これは葡萄。

a0106419_21572526.jpg

実が付き始めた柚子。

a0106419_2158351.jpg

畑にドバ―っと広がっていたのは里芋の葉っぱ。雨露がきらきらときれいでした。

a0106419_21583698.jpg

虫食いだらけの梨。実はなるのでしょうか・・・

a0106419_21592173.jpg

突然出かけるばぁちゃん。「どこ行くの!?」と呼びとめると・・・

a0106419_21595914.jpg

ば「散歩よ~」
私「エッ!?歩けるの!?」


a0106419_2202489.jpg

散歩と言っても、家から5メートルのところから見える遠くのお地蔵さんにお参りするだけでした(笑)

a0106419_2261740.jpg

ハンバーグが嬉しいばぁちゃん。じっとおかずを見ています。



今回、わたしが絶対にやってあげたかったことは、
ばぁちゃんをお風呂に入れることでした。
だれもいない時、一度お風呂でこけて、自分で湯船に入るのが怖くなった
みたいで、それ以来、カラスの行水みたいなことしかしなくなったのです。
頭を洗おうにもうまくできないみたいで、1週間に一回、近所の美容室まで
おぼつかない足取りで行って、洗ってもらっているそう。
これに関しては、親戚中が心配していて、いろんな制度を利用して、プロの方に
お風呂の介助をしてもらおうとしましたが・・・
ばぁちゃん、どうしても嫌だと言って聞かず、、、なのです。
他人のお世話になるのが嫌だ と、裸を見せるのが絶対に嫌だ と。
これに関しては本当に頑固。
今のところ、お風呂の介助を許されるのは母と叔母だけで。
そして、わたしが洗いまくってやろう!
とやる気満々でお風呂に誘うと、、、
案の定嫌がり、「イクちゃんに洗ってもらうなんて申し訳ないよ」
と。
ここまで来ておいて引き下がるわたしのわけがなく!笑
ナダメすかして、わたしの根気勝ち です。
でも、一度入ってしまえばもう大丈夫、で、
「ああ~、よかった~、ありがと~、わ~、しあわせ~」
と、喜んでくれました。
はー、お風呂に入れるって、大変なんですね。
すごく疲れたし、多分 ばぁちゃんもすっごく疲れたと思います。
毎日介護している人を、尊敬します。

大仕事が完了し、あとはゴハンです。
なんでも食べたいもの、作ってあげたい と、どんなリクエストにも対応
出来るようにいろいろレシピも持って行きました。
さぁ、どんなご馳走でも作るよっ! の意気込みで
「何が食べたい?」
と聞くと、
「コロッケみたいな、コロッケじゃないやつ」
・・・それ、何!!?どれ!!??
数分間の尋問の末、導き出した答えは、『ハンバーグ』でした。
そんなのでいいんだね、そっか、そんな普通っぽい方がいいよね。
ということで、その日の晩ゴハンは、ハンバーグ、マカロニサラダ、あさりのお味噌汁
お刺身(これはわたしが食べたかっただけですー笑)
テーブルに並べたおかずを見て、ウルウルしているばぁちゃんでした。
こんなくらいで泣くほど喜ばせられるなんて、、、毎日でもしてあげたいよ。

別の日も
「ちゅうかひやしが食べたいなぁ~」と、冷やし中華を所望してきたばぁちゃん。
おやすいご用だ~
野菜とか具がいっぱいのったの、好きみたいです。
他、親戚の方にいただいた甘ーいスイカや桃、朝ごはんのホットドッグ、
おやつには愛媛の銘菓タルト、わたしがおみやげに持って行った梅のゼリーetc・・・
今回もばぁちゃんと一緒にいろんなおいしいもの食べました。
体重30㌔しかないと思えない食欲、これにはいつもびっくりさせられ、
そして安心します。

隣に布団を並べて眠る、コーヒーを一緒に飲む、撮った写真を見て笑う、
わたしの仕事の話をする、他の孫やひ孫の近況を伝える、
いろいろ、普通のことをしました。
ちょっとしたことでも、ひとりでやろうと思うと大変で、時間がかかり、思うように体が動かず
老いを感じながら日々ばぁちゃんは頑張っているのだなぁと、思いました。
それでも、頭だけはしっかりしていて、そのことが本当にありがたいです。

帰りがけ、また泣こうとするので、泣く前に別れてやろうと、じゃぁねっとギュッと握手して
ばぁちゃんを玄関に残して
さっとタクシーに乗ったら、運転手さんが
「行っていいんですか?」と言ったけれど、
「いいんですいいんです! 出てくるのにすごく時間がかかるから、行ってくださーい」
と言って、ドライに別れてきました。
帰宅後、着いたよ の電話をした時、
「運転手さん、待ってくれへんかったー!」
とめっちゃ怒っていたばぁちゃんでした。
まだまだ元気、そう思いたい。
また、会えますように。
大好きです。








a0106419_2263818.jpg

プリクラみたいな一枚。一眼レフ、自分で撮るの難しい~
ばぁちゃんが目を大きく写してもらおうとして、逆にかわいく写らず何回も撮り直す(笑)




身内ネタ、長々となりました。すみません。
「おばぁちゃんのブログ、読んでるよ!」と、よく声をかけていただきます。
ありがとうございます。

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-15 23:59 | ●旅 | Comments(14)

これはもはや、すてきなcafeだ。

a0106419_22515544.jpg

5月のイベントの打ち上げに、以前から行ってみたかった秋篠の森へ!
はー、気持ちのよいお店でした。
スちゃん、mayoちゃん、ayaちゃん、kaoriさん、5人で集まれることが
何より嬉しかったー。
つい、はしゃいでしまうわたしでした。
道に迷いまくり・・・遅刻、ごめんなさい。


a0106419_22503245.jpg

a0106419_22505329.jpg

a0106419_22511438.jpg

さらに楽しく嬉しかったのが・・・
お食事の後のkaoriさん家でのお茶3連発。
暑いーっ!! と帰宅一発目に出していただいたパイナップルジンジャーエール
これは、une table の新メニューで、先日のイベントでも出されていたもの。
味よし雰囲気よし浮かれ気分上昇必須!!↑↑なすてきな飲み物・・・うまぁ~い♥
次はおいしい日本茶と富雄の和菓子屋さんみやけの葛餅
うー、沁みるぅ~、あったかいお茶、すき~
そしてまさかの3度目のお茶、バナナココナッツシフォン(手づくり)とコーヒー

もう、これはカフェ、です。
une table cafe!!

楽しくハッピーなお茶時間、本当にありがとうございました。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-15 18:02 | ●パーティー | Comments(1)

フロランタン

a0106419_1103116.jpg

2年前のメニューより、フロランタンをリクエストいただきました。
このお菓子、わたしも大好きです。
アーモンドプードルが入ったザックリとリッチなクッキー生地と
バターやはちみつがたっぷりのミルキーなキャラメルのようなアパレイユ、
それを香ばしくロースとしたスライスアーモンドと熱いうちに和えて
生地の上に流して焼きあげる・・・
クッキーの層とキャラメルの層、しっかり上手に焼きあがればカリンっと
した食感に。
受講されたKさんも、このお菓子が大好きでよく買われるそうです。
とっても簡単! とは決して言えないレシピですが、これがお家で作れたら
すごく嬉しいなぁ、とわたしも思うので、
IFSでは珍しく、本格的なフランス菓子 という風格ですがメニューに入れた
次第です。
写真は粗熱がとれてカットしているところ。
裏返して切るときれいに切れます。
Kさんの手が、かっこいい。


a0106419_1244618.jpg

フロランタンを焼いているあいだにパンケーキも作ります。
ベリーのソース&生クリーム、メイプルシロップ&バター
どちらもおすすめです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日10日(火)~17日(火)まで、お休みをいただいております。
1年以上会っていない愛媛の祖母に会いに行くのと、ちょこちょことした教室のメンテナンス。
他、やりたいなぁと思っていることはたくさんありますが、、、
さて、どれだけ消化できるかな。
お電話など、ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
何日か教室に出勤しますので、ご用の方は留守番電話にメッセージをお願い
いたします。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-10 00:20 | ●教室レッスン風景 | Comments(2)

エルマーズグリーンカフェ

a0106419_231728.jpg

先日、大阪北浜に用事があり、久しぶりにこのカフェへ。
少し疲れ気味で、眠くて眠くて、このままみんながいる場所へ合流
したら元気に喋れないな・・・
と、思ってコーヒーでも、と入ったけれど、
ズラ―っといかにもおいしそうに並べられたあのショーケースを見て
しまったら、ケーキ、食べずにイラレズ。デス。
レモンフェザーケーキ。
夏の新作 だそうです。
すっごーーーーーい美味しかった!
薄めでたっぷりのコーヒーをチョイスして(エルマーズはコーヒーの好みが選べます)
がぶがぶ飲んで頭もすっきり、お腹もハッピー。
眠かったのは、お腹が空いていたんだな。と気付いたのでした。
素朴なビジュアル、余計なものが入っていないシンプルレシピ、
大きいカット、焼きっぱなし、甘さしっかり、
ここのケーキ、大好き。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-07-09 00:30 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)