<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

納める

a0106419_295491.jpg

27日でIkue's Food Studio は年内のレッスンを全て終えました。
みなさま、今年一年ありがとうございました。

2月のメニュー発表は、もうしばらくお待ちください。
撮影、もう少しです(汗)

大掃除やもろもろのやっておきたいことなど、たくさんありすぎて
頭がビジ―状態になってしまったので、とりあえずヘッドマッサージに
行って来ましたー 笑
ゴリゴリになっていた首や肩をほぐしてもらい、
開いていた!?頭蓋骨を閉めてもらったので、
明日は良い☆仕事ができそうです。
みなさんもお掃除や年末のお仕事の片付けなどお忙しいかと
思いますが、ラストスパートがんばりましょうね! 
って、、、ダラダラしている自分に向けて、一番応援している感じだな~ (-_-)


いなりずし&ちらしずし、ベーシックメニューのレッスンの定番です。
おいしくって、仕事を忘れそうなくらいモリモリいただいてしまうのでした!
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-29 00:09 | ●教室レッスン風景 | Comments(0)

ponte de pie!

a0106419_1730681.jpg

わたしが生まれ育ち、現在も暮らす広陵町は、
日本一の靴下の生産地です。
幼馴染たちの実家の家業が靴下屋さん(製造業)という子も多く、
近所のおばちゃんたちは昔から靴下の内職をしていたりして、
友達の家に遊びに行くと、内職が仕上がった靴下がたくさん入った
大きな袋が玄関先に置いてあったりしました。
わたしの母も、昔、靴下に飾るレースのモチーフを作る内職を
していたことがありました。
靴下を2枚ひと組にする時に留める、あのピン留めの仕事も、
そういえばしていました!
そんな町だから、いつも、知り合いの人が靴下をくれるので、
高校生くらいまで靴下をお店で買うことはなかったです。
大人になって、いざ、お店で靴下を買うとなると、店頭に並ぶのは
中国製ばかりで、デザインがかわいくて安いなと思って買っても、
すぐに消耗する、言葉は悪いですが粗悪なモノが多いなと感じていました。
もう、この歳になると、気に入ったものを長く使いたい。
値段が少し高くても、それを使っていて身につけていて、誇らしく思え、
嬉しくなるものを手にしたいな、と思っています。
靴下も 然り。

前置きが長くなりましたが、すてきな靴下のブランドが地元にあるのです。

ponte de pie! (ポンテ・デ・ピエ)

随分と前から、お名前は耳にしていましたが、一体お店がどこにあるのか
分からず。
地図をみたら、地元の通ったことのある道沿いのよう、、、なのですが
どう考えても、そこはお店ではなさそうで。
一度思いきって玄関先まで行ったこともあったのですが、ただの倉庫のような
感じで、人の気配はなくて。
そんな折、教室の生徒さんがponte de pie! の靴下をプレゼントして
くださったのです。
それが、すごく良くて。
こんな靴下欲しかった! って、感激でした。
まず、風合いが最高にいい。
ざっくりとしていて、ガッチリし過ぎず、色合いも絶妙。
そして、ルーズに履いても下がって来ない。
締め付けられているというわけでもないのに、ぴたっとしていて。
あと、足底がしっかりとしていて、歩いた時にちょっとクッション性があって、
あったかくて。
気に入り過ぎて洗濯しては履いて、かなりへヴィなつかいかたをしていますが
伸びたりすることも全く無しです。

広陵町、靴下の生産量が日本一 といえど、オリジナルブランドがほとんど
なかったのです。
有名なのは『靴下屋』さんくらいでしょうか。
どこも、大手のブランドの商品を請け負って生産する、下請け工場がほとんど。
だから、その靴下を手にとって
「ああ、これが広陵町で作られたものか」
と思うことは無かったです。
だから、ponte de pie! の存在は、なんだかとてもうれしかったです。
誇り、というか。
そして、今日、初めてお店に伺ったのですが、ブランドを立ち上げられた
女性スタッフの方が、いきいきとお話してくださって、それを聞いて また、この靴下が
一層すてきなものだと思いました。

ものづくりへの熱く真摯な気持ち、強く感じられる一足です。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-25 17:30 | ●奈良のすてきなお店 | Comments(2)

大家さんのお誕生日cake

a0106419_1132530.jpg

一ヶ月ほど前、玄関先のそうじをしていたら、隣に住んでおられる
IFSの大家さんのご主人が、モジモジとしながら話しかけて来られました。
「クリスマスに、ケーキ、作ってもらえるんかな、、、?」
と。
え!? と聞き返すと、なおも お恥ずかしそうに
「自分が誕生日やから、、、毎年、ケーキ買ってるねん、、、」
なんか、キュ~ンときて、いいなぁ、と思いました。
あの、控えめな、おじいさん(70歳くらいの方)が、恥ずかしながらも
ケーキのオーダーを、、、
しかも、自分用!! しかも、お誕生日がクリスマス・イヴ!!

大家さんは、いつも、言葉少なで控えめなご夫婦なのですが、
隣にいて、いつもわたしのことを見守ってくださっている、
「なんかあったらいつでもすぐに電話しておいでや」
と、ご自分のお店(理容室)の電話番号が入ったマッチをくれる、
そんなやさしいご夫婦なのです。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-25 00:11 | Comments(3)

ケーキ作り 盛り上がっています

a0106419_23461130.jpg

もうすぐ クリスマスですね。
終業式も終わって冬休みに突入したおこさまたちがお母さんと
一緒に参加してくれて、みんなでわいわいとケーキ作り、
この時期ならではの楽しく幸せな光景です☆☆
IFSも6度目のクリスマス。
クリスマスケーキはIFSで作ります! と毎年の定番にしてくださっている
方が何人もいてくださって、うれしいです。
写真は小学生のAくんと、AくんのいとこのSちゃん。
Sちゃんはなんと留学先のアメリカから! のご参加です。
毎年 ありがとうございます。
今年のケーキは、
スポンジケーキを生クリームでデコレーションしてフルーツをたくさんトッピング
の定番ケーキと、
旬のりんごをハチミツ&レモン味に煮たものとクランベリーをどっさりと焼きこんだ
りんごのお酒が香るシックなケーキ、
この2本立て。
前者はちいさいお子さんのおられる方に、後者は大人の女性・焼き菓子大好き!
な 方に人気です。

27日の最終営業日まで、たくさんのケーキレッスンのご予約をいただいています。
みなさん、楽しみましょうね!

わたしのお気に入りレシピの牡蠣ご飯もご好評いただいておりまーす♪
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-23 00:04 | ●教室レッスン風景 | Comments(4)

蝋燭の灯り

a0106419_1544583.jpg

玄関に蝋燭の灯り。
蝋燭は、消した後の匂いがすきです。
こどもの頃のクリスマスケーキをふぅーっ! とした後のあの記憶が蘇る。
ちいさい時は、この匂いはケーキの匂いだと思ってたんですよね(笑)

ゆいこ先生のレッスンでもらったプレートに、
お気に入りの実モノ? 『月桃』と『バンクシアHARUさん、これ、ほんとに墓場に持って行けそうです、全然変化してない!笑』、
そして友人がくれた花束に入っていたまるいものたちを
ちいさく束ねて。
遊びに来てくれたDに誉められて嬉しかったです。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-21 00:53 | ●すてきなもの | Comments(2)

31と35

a0106419_0315996.jpg

31アイスクリームのこれ、すっごくカワイイしおいしい!
いただいたのですが、開けた時感動でした。
赤いワッフルコーン(味もおいしい)、2種のアイスクリーム
(わたしがいただいたのはチョコレートホリック?と、ピスタチオスクリーム? でした、選べるんですね~)
スノーマンのクッキー、ケーンの形のチョコレート、
生クリームにとろりかかった赤いベリーのソース。
31の企画の人、夢がある。
他にもいろいろクリスマス向けの商品があるみたいで、HPをみると
寒い冬でもアイスクリームを、、、な企画、ものすごく考えられている。
きっと多分こども狙いなのでしょうが、大人のわたし、とっても嬉しかったデス。

わたしも誰かにプレゼントしたくなりました~。
Yさんどうもありがとうございました。とてもHappyでした。



a0106419_0171133.jpg

父と母、35回目の結婚記念日。
お料理はわたしの手づくり、、、ではなくて、仕出し屋さん作 でーす。
おいしかったー。
強制的にお祝いさせられました。
おめでとう。仲良くね。



嗚呼、寒くて、肩に力が入って、寝て起きただけで肩こりが。
これがあるから冬が苦手なんですぅ。
ううぅ、首が右に回らないよ~ 
ウガイも上を向いて出来ないから水がこぼれる~キャー
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-19 00:18 | Comments(8)

BAGELでハッピー

a0106419_2335182.jpg

                      おっ、チョコレートが出てる(笑)

秋に、 適当に炊いたマロンペーストを冷凍していてすっかり忘れていたことに
冷凍庫を整理していて気付く。
先日大阪に行った時にBAGEL&BAGELの横を通り、
クリスマスっぽいフレイバーのベーグルが売られていて
いいなぁ~と吸い寄せられつつも、信じられないくらいの量の荷物を
持っていたので買えず、、、でした。
あれ以来、ベーグル熱がメラメラしていたので、マロン、ベーグルにしました。
思い立ったらレッスンとレッスンの合間にでも作れるのがベーグルの
いいところ。
生地に全粒粉とシナモンを混ぜて、マロンペーストとヴァローナのチョコレートの
破片があったのでソレと、ラム酒の香りも入ったら美味しいだろうと
レーズンをサッと漬けて、生地でぐるぐるっと巻き込みました。
わーい 好きなモノばっかり入ったー


a0106419_23374254.jpg

アム~ おいしい~
焼きたてはもっちりとして良し。
トースターで焼いて表面がぱりっとするのも また良し。

やっぱり好きだなぁ、ベーグル。
ツヤツヤのまる◎を手に持っただけでハッピー。
また作りたいなぁ。 すぐ なくなったもんねー



a0106419_23401685.jpg

ちなみに中はこんな感じでした。チョコレートがゴロン、マロンのかけらもゴロン、レーズンがじゅわっ♥
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-17 23:45 | ●おいしいもの | Comments(6)

シュークリーム・ア・ラ・カルト

a0106419_2231679.jpg

シュー生地を3パターンに絞り分けて、
プレーンなシュークリーム
いちごのエクレア
チョコバナナのプロフィットロール(プチシュー)
を作るレッスンです。
かなり昔のメニューなのですが、人気です。

試食で食べたプロフィットロールが美味しくて、Mさんとしばし盛り上がる。
シュークリーム、素朴で飽きない大好きなお菓子です。

あきらめない
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-15 00:22 | ●教室レッスン風景 | Comments(4)

HACO喫茶室で、ホクホク。

a0106419_174361.jpg

une table(ユヌターブル)さんが、大阪 藤井寺のHACOさんで
喫茶室をする! ということで、行く行くー! 絶対行きまーす!
と、楽しみにしていました。
夏に、国分のギャラリーで行われたHACOさんのイベントでオーナーの
マキさんにお会いして以来、いつかお店にも伺ってみたいな~と
思っていました。
そしてそして、飲みたくってウズウズしていた念願のアップルホットジンジャー
をいただきに。。。
黒くて四角くてカッコイイお店。
道に迷って車で細い路地を彷徨い おじいさんに助けられたりしながら(笑)
たどり着いたその場所では、お二人がすごぉく楽しそうに接客しておられて
テーブルで待つわたしまでワクワクしてしまうのでした。
ピンク色のホットアップルジンジャーと、シナモンラスク
そして豆乳バナナシフォンケーキのセット。
なんともかわいいワンプレートに わぁ~♥ と嬉しくなります。
テーブルのミモザの葉っぱのかわいいリースにも わぁ~♥ デス。
お腹を空かして来たわたしは、これだけでは終われずに・・・・
さつまいものおしるこアップルジンジャー風味もいただきましたよ~
a0106419_155942.jpg

こちらも、さつまいも、ジンジャー、りんご、、、いろんなニュアンスがあって、
単純ではない流石Kaoriさん! なお味でした。
ジャスミンティーも付いていて嬉しい~。
上のプレートとどっちか、なんて選べないでしょ(笑)

こちらのおしるこ、本日13日(木)の『三方よしの日』でもいただけるみたいですよ!

ここのところちょっと忙しいしすごく寒いしで、パワーが減少気味でしたが、
HOCO喫茶室のおかげで復活です。
あたたかい空間の中でホクホク、癒されました~。ホ~。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-13 00:25 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(2)

中国茶の会 『冬にそなえる、あたたまる。』

a0106419_2365122.jpg

つめたい風が吹きつける寒い寒い日、IFSの中はとってもあたたかでした。
中国茶の先生 やざわかえさんをお招きして、寒さが深まるこれからに向けて
『冬にそなえる、あたたまる。』 のテーマのもと、今の季節にぴったりな
体をあたためてくれる中国茶を飲みながら、
これまた体をあたためるお料理をたのしんでいただきました。


a0106419_2394661.jpg

今回は、床に座っていただくスタイルでゆったりと。
ご参加のみなさんがわきあいあいとなっていただけたらいいなぁ
と、思ってこうしました。
セッティングしてくださっているかえさん、
「どんな方がこられますか?」「左利きの方はおられますか?」
など、お客さまのことを考えながらふたりでソワソワ、わくわくしていました。

a0106419_23101556.jpg

まず初めは、岩茶『夜来香(いぇーらいしゃん)』をいただきながら、中国茶の
分類や淹れ方などのレクチャーをしていただきました。
聞香杯(ぶんこうはい)を使ってお茶の匂いを嗅いでみると、なんとも
魅惑的な香りがします。
このお茶は、冬に弱ると言われている腎機能や子宮疾患などに効果が
あるそうです。
お茶のお供には、多種類のドライフルーツやナッツが用意されていて、
どれもおいしい~
わたしは、いちじくにクリームチ―ズをサンドしたものが大好きでした!
手づくりのレジュメもかわいくて、、、キュン。

a0106419_23104871.jpg

みなさん、背筋をピンと伸ばして、リラックスする呼吸法を練習中。

a0106419_23113520.jpg

かえさんのお手前、こういうのを見ているだけでもなんだかほっこりと
癒されますね。

レクチャーの後はお食事です。
a0106419_23121941.jpg

熱~い中華粥をメインに、旬の素材をたくさん使って、寒さに負けない体を作る
メニューを考えました。

a0106419_23141584.jpg

お食事に合うように、と 選んでくださったのは
台湾の『梨山高山茶(りざんこうざんちゃ)』です。
豊かな味わいと爽やかな甘い香り。
食中にたくさん飲んでいただけるように、と、ちいさいピッチャーにひとり分ずつ
淹れて下さっています。

a0106419_23234018.jpg

『中華粥』 鶏肉と干し貝柱を出汁にしています。
これを大きい鍋いっぱい朝一番に仕込む時が、一番緊張しました(笑)
いろんなおかずに合うように、たくさん食べていただけるように、
ちょっと塩味を控えめに。 とろとろでーす。
お好みでパクチーと揚げワンタンをトッピング。

a0106419_23133495.jpg

早く食べていただきたくて急いで撮ったのでお料理の写真、全部ピントがあっていませんが、、、
『梨山高山茶の茶玉子』
贅沢にこのお茶を使わせていただきました。いい香り!
お茶の他に、山椒・八角・クコの実などで煮込んでいます。

a0106419_23153132.jpg

『スペアリブのヤンニョンジャン焼き』
韓国の漬けダレ ヤンニョンジャンに杏のジャムやコチュジャンを混ぜて
そこにスペアリブを一晩漬け込んでオーブンで焼きました。
やわらかく仕上がっていて好評でした。
タレに入っている、杏・ごま・しょうが・唐辛子・にんにく、付け合わせの蓮根も、
体をあたためてくれる食材です。 赤いのは焼きトマト。

a0106419_2316599.jpg

『海老マヨ』
意外だったのですが、調べていると海老は体をあたためる食材でした。
海老マヨは プリッと大きい海老で作るとおいしいです。

a0106419_23163919.jpg

『里芋と豚バラの煮物』
このお料理は、昨シーズンのお味噌の会の時にKaoriさんに教えてもらって以来
おいしくて何回も作っています。
旬の里芋、八百屋さんにおいしそうに並んでいるのを見て これを作ろう! と即決。
みなさんにも喜んでいただけました。

a0106419_23172288.jpg

『インゲンと豚挽肉のアジアン炒め』
お粥と一緒にガシガシ食べていただきたくて。
こういう味付け、わたしの十八番かも! ナンプラー香るスパイシーな味付けは
後をひきます。
細かく刻んだ干し海老やザーサイがポイント。それとたっぷりのせたパクチーも。

a0106419_23175825.jpg

『金時人参と白菜の柚子マリネ』
冷たいメニューも欲しいところです。
柚子の果汁と皮をたくさん入れて、さっぱりと甘酸っぱい味。
もうひとつ、『白葱の南蛮漬け』 もあったのですが写真がヒドスギル(笑)
それもKaoriさんから伝授のお気に入りの冬の味なのです。



食後は、デザート5種盛りです。
ゆっくりと少しずつたくさん食べていただきたくて、全てかわいいミニサイズ。
a0106419_23183763.jpg

『さつまいものプリン』
『まるごとみかんのセミドライ』
『黒ゴマとホワイトチョコレートのバーチダダーマ』
『シナモンのサブレ・リンゴンベリーのジャムサンド』
『りんごのケーキ・サワークリームのフィッテ添え』

これ、、、作るの楽しかったなぁ。
からだをあたためる食材が満載なんですよー。

a0106419_2319728.jpg

デザートに合わせてくださったのは 『中国紅茶をベースにしたスパイスティー』
クロ―ブ・八角・黒胡椒などが入っていて、フレッシュのりんごがほのかに香ります。
おいしい~ クリスマスっぽさもあっておしゃれ~ 
もう、この時点でポカポカと顔が火照って仕方がなかったです。

a0106419_23193380.jpg

このちいさな耐熱ガラスの杯が、お茶の色がクリアに見えてまたすてきでした。

お茶をどんどん淹れてくださるので、食後もゆっくりと話は尽きず、、、
みなさん熱心に質問されたり、また 普段のレッスンのお話やお家での料理のこと、
いろんな話題で盛り上がり、たのしい時間でした。
こういう生徒さん同士の交流も、主催者としてはとても嬉しいのです。



a0106419_23201130.jpg

IFSに来てくださっている方は、普段、お仕事が忙しかったり、子育てに奮闘されていたり、
ご自分の体のケアが後回しになりがちな方が多いなぁと感じていました。
今回の企画では、そういう方たちが、お茶やお料理で癒されて、ご自分を労わる
ちょっとしたきっかけになればいいな と思って考えました。
これから年末に向けて、いろいろと気ぜわしくなっていきますが、
からだをしっかりとあたためて、おいしいものをたくさん食べて、
そして 時にはお茶で一服して、、、
健康に新年を迎えていただけたらな と思います。

寒波が押し寄せる寒い中、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。


かえさんの淹れて下さるお茶に、わたしもほっこりと癒されて、一段と元気に
なれた気がします!
中国茶、やっぱりいいですね。
かえさん、すてきな時間をありがとうございました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご参加くださったみなさま

お料理の簡単レシピ、こちらに載せますと申し上げましたが、書面でお伝えした方が
いいと思いましたので、次回のレッスン時にお渡しさせてください。
後になってしまって申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2012-12-10 23:21 | ★イベント | Comments(2)