<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2013年 4月のオリジナルメニュー

2013年の4月のメニューが出来ました!    

テーマは 『期間限定の春の味』
春が来ます。
春の食材は旬がとても短いです、それゆえに、それを食べた時に
感じる季節感というのが大きくて、うきうきわくわくするのだなぁと思います。
素朴な普段着の献立ですが、春の特別な食材で作るからとっても
贅沢な気持ちになりますよ。



お料理メニュー5種


a0106419_19431854.jpg

●「新じゃがと新玉ねぎの肉じゃが」
これ、やりたかったんです!
皮が薄くて香りの良い新じゃがをそのまま使ってゴロンとした
仕上がりに。
むっちりとした質感とおいしさににきっと笑顔になりますよ。
甘く溶けた新玉ねぎとほろ苦菜の花も重要。
定番の肉じゃがですが、ごちそうレベルに仕上げます!



a0106419_19483712.jpg

●「旬の野菜のかき揚げ」
以前、couerさんに教えていただいたサックサクのかき揚げ。
天ぷらって、家庭で作るものではない、と思っていましたが、
これは目からうろこの美味しさと手軽さで、家でもよく作るように
なりました。
しっかりと揚げ切ったカリカリサクサク感が美味しい!
塩を付けてそのままでも、ご飯にのせて丼にも、お蕎麦にうどんに、、、
いろいろ出来ますね。
写真は、人参・新玉ねぎ・牛蒡・かぼちゃ・芹 で作ったのですが、
その日その日で季節感のあるものをかき揚げます。
シンプルに野菜の良さを味わえます。


a0106419_19565069.jpg

●「筍のナムル」
4月といえば筍。
筍といえば筍ごはんや煮物が定番ですが、ちょっと目先の変わった
こんなちいさいおかず、どうでしょうか。
こりこり、しゃくしゃく、小気味良い食感。
少しお酢を使っているので、甘酸っぱスッキリ味のナムルです。


a0106419_201155.jpg

●「春のお吸い物」
日本料理をいただくときに一番興味津津なのは、わたしの場合 椀物です。
澄みきった出汁の中に旬を浮かべる。
お店でいただくような贅沢な組み合わせではないですが、
筍と菜の花、そしてかわいい毬麩、春のわくわく感が伝わりますように。


a0106419_2033917.jpg

●「桜飯」
簡単ですが一番春らしくかわいい一品。
桜の花の塩漬けのふんわりとした香りは、上の4品と合わせていただくと
ぴったりではないでしょうか。
おにぎりにしてお花見にも、すてきです。





                             以上5品 ¥5000(材料費・税込み)







4月分のご予約の受付けは
3月3日(日)の午後7時~とさせてください

身内の事情で2月27日~3月2日まで急遽お休みをいただかねばならなくなりました。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。


4月のお休みは
2日(火)
7日(日) 臨時休業
9日(火)
16日(火)
23日(火)
29日(祝)
30日(火)    となります。






お申込み、心よりお待ちしております。

Ikue's Food Studio ☎0745-23‐3366
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-26 20:04 | ★オリジナルメニュー | Comments(4)

春にしかできないこと。

a0106419_221317.jpg

4月の新メニュー作りがもう少しです。
カッスーレなど、フランス料理系でいこうかなと試作を始めるも、
全然進まず。
だんだん煮詰まってきたので、店頭で食材を見て、作りたいものを
とりあえずどんどん作ってみよう、と
今はまだ出始めの春の野菜を見て、出来上がったのは
ゴリゴリの和食でした! 自由!!
春のもの、新じゃが、新玉、ほろ苦い青モノたち、桜、、、
春の味は儚く淡い香りをたのしむものが多いので、あっさりとシンプルな
和食に自然と、なりました。
いつも作っているような献立を、今しかないものを使って作る。


期間限定の春の味。
季節を感じて愉しんでいただけるメニューになっていると思います。
詳細はもう少し、お待ちくださいね。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-26 00:05 | Comments(0)

BAGEL

a0106419_037382.jpg

ここ数日、夜になると眠たくて眠たくて、そして寒くて。
まるで山で遭難して
「なんだか眠くなってきたよ」
「寝たらだめだー!」
みたいな感じで、寒いなと思いながらうつらうつらとリビングで寝てしまう、(そして家族に怒られる)
そんな3日間なのでした。
本当に連日寒いですね、春が待ち遠しい。

教室ではもちろん元気いっぱいでレッスンさせていただいております。
ベーグル、今日もすてきに出来上がりました!
Yさんと
「おいしいですねー、ほんとにおいしいですねー♥」
と、ムッチリベーグルを前に盛りあがった試食タイムでした。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-24 00:30 | ●教室レッスン風景 | Comments(2)

楽しい日だったな。(しみじみ)

a0106419_0151476.jpg

親友ayaちゃん宅でのお楽しみCooking Day
せっかく会えたので やりたいこと話したいことはたくさんあって、
仕事に行く時よりも早起きした(笑)楽しみな休日。
春の旅の計画ミーティングをしたらブ―ランジュリーアッシュさんにて
おいしそうなパンを買ってお昼ごはんを。
ayaちゃんが作っていてくれたドライトマト&人参のスープも一緒です。
ありがとう! marvelous!!
いろいろ、色々、イロイロ、話していたら時間は一瞬で過ぎ行く、、、ビュンッ(>_<)
イタリアで買ってきたよ! というおいし~い白いんげん豆とうずら豆?を使った
豚バラの煮込み、
リンゴと春キャベツのサラダ、
温玉のせでっかいクルトンのシーザーサラダ、
この3品を丁寧に丁寧に作る。
こういう時間が、一番好きです。
時間に余裕があって、気持ちに余裕があって、ぽつぽつと話しながら、
好きなものを作る。
味見して、相談して、変えたりして。
楽しいな、うれしいな、と思うことの傍には、いつも料理があって、
大切なともだちがいるなぁ。
仕事が終わって帰宅したMっちゃんに出来上がりを見てもらうのも
また楽し。
わくわくしながらMっちゃんを待つ 腹ペコの二人、なのでした。
アッシュさんのバゲットとお料理、よく合ってておいしかったな~
あんなにたくさん作ったのに、ほとんど全部食べたな~
写真、撮ったけれど暗かったな~笑

〆はCaudaさんのコーヒーで。

Mっちゃんayaちゃん夫妻はわたしの憧れです。
なんであんなにもほっこりとしたやさしい空気が流れているんだろう、
あの家には。
今日も大大大感謝。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-19 23:09 | Comments(2)

まずは自由な気持ちで

a0106419_1192257.jpg

大豆、豚バラの塩漬け、
これを使った煮込み料理がしたくて、かかる時間もコストも量も考えず
やりたいようにやってみました。
大豆の茹で汁がおいしいので、これも活かしたい。
いいメニュー、出来ますように。



a0106419_1204871.jpg

カッスーレみたいな、田舎風の、グッと来るものにしたいなぁ。
煮込み時間をどうするか。
ここから 現実的にしていく作業です。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-17 00:18 | Comments(4)

赤カブの可愛さったら!

a0106419_2243460.jpg

2月のオリジナルメニュー、すごくいいなーと思います。
この時期の体に合う感じが食べていて実感できます。
鰤、大根、柚子、白ネギ、ほうれん草、、、、
旬を食べている! という幸福感でいっぱい。
『冬野菜のお味噌汁 摺りゴマ豆乳仕立て』 は、白菜や里芋、牛蒡をベースに、
日によって手に入る冬野菜をたっぷりと使っているのですが、
この日は赤カブを入れました。
可愛いピンク色と、金時人参の朱色、西洋人参のオレンジが、
グラデーションできれいでした。
ネギの緑もいい。
ここに摺った黒ゴマがかかって、深紅の韓国唐辛子をかけた時の
色合いがブラボーでした。

野菜の色がすばらしくてはっとすること しばし です。
料理の楽しさは、こういうところに、有るなぁ。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-15 00:04 | ●教室レッスン風景 | Comments(0)

お味噌の会 2013

a0106419_22182316.jpg

3連休の初日、もう春なのっ!?と思えるくらいの気持ちの良い
お天気の土曜日、
Ikue's Food Studioは、お味噌作りの日でした。
教室の中は家具を大移動して、総勢11名の和気あいあいレッスン!
「わ~、いつもと違う感じですね~~」
と、みなさん来られた時はちょっとソワソワ な感じでしたが、
床に座って麹を揉んだりお団子に丸めたり 樽にギュギュッと詰めたりされている
うちに、だんだん体も温まりおしゃべりも交えながら和やかムードで
お味噌が仕込まれて行くのでした。
お家で大豆を茹でて潰して来ていただくのですが、その工程が結構時間が
かかるので、なんと茹でている間に寝てしまった!
(IHが自動的に消えてくれてセーフ!)
という方や、
お仕事終わりが夜遅く、深夜に炊き始めて出来上がったのが朝4時!
(F島さん、無事に来て下さって本当によかったー!!)
という方もいらっしゃって、みなさんの大豆炊き武勇伝はすごかったです(笑)
初めてだと、いろいろと大層に感じることもあるのは事実ですが、
回を重ねるごとに用意もスマートにでき、気負いもなくなる、、、
わたしも年々お味噌作りが身近でカジュアルなものになってきています。
最後の、樽に味噌玉をギュギュっと詰める作業中、
「味噌がかわいくなってきたー♥」
なんて言葉も聞こえてきて、今年もこうやってみなさんとお味噌が作れて
よかったな~と、しみじみと思い 嬉しくなるのでした。

お味噌作りはお腹が空きます!
作業中、「お腹空きましたね~」 って、何回言ったかな、わたし 笑
今年も、だいどころ飛鳥さんが心のこもったすばらしいお弁当を作ってくださり、
もうすぐそこに来ている春をふわっと感じるような献立の数々でした。
エンドウ豆のおにぎり、
椎茸の焼いたもの?炊いたもの?が載ったおにぎり(中にはフキノトウ味噌)、
セロリとこんにゃくの炊き物、
カブを焼いたもの、
花豆?をやさしい絶妙の甘さに炊いたもの、
絶品の出汁巻き etc....
どれもこれも、ゆっくり味わって大切に食べないと、、、そんな気持ちになる
飛鳥さんのお弁当。
わたしにとって、年に一度のお楽しみになりつつあります。

そしてわたしは、お汁ものをご用意させていただきました。
今年は具がたっぷりの粕汁です。
実は、おいしい酒粕、ないかなーと、探しているんです、という話をしたら、
生徒さんのFさんがとびきりおいしい酒粕を調達してきてくださいました。
(御所市の油長酒造さんの酒粕です)
それのおかげでおいしいのが出来たぞー! と、朝の仕込みで
テンションあがってしまいました。
Fさん、ありがとうございました!
直売所に行ったらよさそうな野菜がモリモリあったので、牛蒡以外は全部
地元の野菜で。
人参、金時人参、白ネギ、里芋、白菜、椎茸、牛蒡、大根、炙った油あげ、しょうが、鰤
野菜をしっかりと蒸し煮して、丁寧にとった出汁で煮て、下茹でして氷水で
洗った鰤の上身とカマを仕上げに入れてさっと煮て、、、
kaoriさんのところでいただいた粕汁が酒粕がとろーっとしていて美味しくて、
あのとろーっを目指していたのですが、油長さんの酒粕のおかげで理想の感じに
仕上がりました。
鍋満タンに作り過ぎたかなとも思えた粕汁でしたが、みなさんおかわりして
くださって全部なくなって嬉しい限り。

デザートは、悩んだ末に、地元のあすかルビーを使いたくて
あっさりめに作ったパンナコッタ+あすかルビーのソース+カラメルソース
それと、
豆乳バナナシナモンのシフォンケーキ
フロランタン
になりました。
いつものように香豆舎さんの豆でコーヒーを。


a0106419_22192670.jpg

a0106419_23573385.jpg

a0106419_22203565.jpg

a0106419_2221116.jpg

a0106419_2221246.jpg



これはいつも、イベントの時などにはとくに強く感じるのですが、
みなさん、ほんとにやさしくて気持ちの良い方たちだな、と。
いろいろ、普段と違う流れの中でバタバタとしてしまう時もあるのですが、
そっと助けて下さったり、場を盛り上げてくださったり。
思いやりをビシバシ、本当にビシバシッ! 感じます。
ありがとうございます。
お味噌の会を終えて、みなさんを送り出した後、何とも言えない
幸せ~な気持ちになって、ひとり胸を熱くしていたわたしです。
お味噌という日本のホッコリ伝統保存食 が、とくにそんな気持ちに
させてくれたのかもしれません。


一生懸命仕込んだお味噌、暑い夏を過ぎた頃、芳醇な香りが漂ってきます。
涼しい場所で おいしくなってね~ とときどき話しかけたりもしながら
その時を待ちましょう。
きっときっとスペシャルな味に仕上がりますよ!
どうぞお楽しみに。
ご参加、ありがとうございました!
筋肉痛になっておられないか心配です!




今年もまた、縁の下の力持ちになってくれた母、
お味噌師匠のkaoriさん、
お弁当を作ってくださった飛鳥さん、
心より感謝いたします。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-11 22:22 | ★イベント | Comments(3)

明日はお味噌の会です

もっと早くにこの記事をアップしたかったのですが、
準備に意外と遅くなってしまいました(-_-)
さぁ、教室の方は整いましたよ! みなさん、大豆はうまく炊けましたか!??

ご参加のみなさま、もう一度詳細をご確認ください。


『お味噌の会 2013』

< 参加費 >
¥5300
(麹2㌔ ・ 麹の送料 ・ お昼ごはん 込み)
味噌樽をご注文の方は プラス¥300になります

< 日程 >
2月9日(土)   11時~  
※2時半 頃の終了を予定しています

<持ち物>
●潰した大豆
●味噌仕込み用容器(樽) ※ご自分のを使われる方
●塩500g
●大豆の茹で汁300cc程度
●エプロン
●筆記用具
●手をふくタオル
●参加費 おつりがないようにしていただけると有り難いです

※大変申し訳ありませんが駐車場がご用意できませんのでご了承ください。
  (自転車・バイクは停められます)


床で作業をしますので、どうぞ足元を温かくして来てくださいね。
おひるごはんもたのしみですね♪
では、11時に元気にお会いしましょう!
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-08 23:25 | ●お知らせ | Comments(6)

3月のご予約と大豆の確認

3月のご予約は満席となりました。
いつも本当にありがとうございます。






a0106419_23292891.jpg

さて、土曜日に迫ってきましたお味噌の会!
ご参加のみなさま、大豆のご用意は大丈夫ですか?
金曜日に炊かれるならば本日、木曜日に大豆を水に浸けてくださいね。
大豆がしっかりと水を吸って、ぱんぱんのぷりぷりの状態になるまで、
半日以上かかりますからねー。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-07 00:58 | ●お知らせ | Comments(0)

アミ―ンズオーブン etc・・・

a0106419_2320478.jpg

兵庫方面、大阪梅田に仕入れに行かないと、、、
だったので、一人でささーっと行こうかなと思いつつも、ダメモトでKちゃん
に声をかけたら付き合ってくれるというので、楽しみ満載の仕入れDayと
なりました。
まずは夙川駅で下車してameen's ovenへ。
ここ、ずっとずっと行ってみたかったお店です。
到着すると、なんとまぁ、かわいい。
団地の一階が店舗、という珍しい感じ。
天然酵母のパン、販売とカフェ。
ここでお昼ごはん食べるよ~と前日から楽しみにしていて、
ほぼオープンと同時にわーいと入店したら、店員さんがなぜか戸惑い顔。
なんと、カフェ、貸切のご予約が!
ショックで白眼になりつつも、そういえば昨夜チェックしたHPにテラス席があるって
書いてたなーと思い出し、外でもいいです、食べたいですー
と元気に言ったら、急遽用意してくださいました(寒いから多分テラスはcloseにされていた)
白眼も治る。
ずらり並んだパンは、どれも生き生きとしていておいしそう。
カフェでは いろんなパンに、吉田牧場のチーズやコンフィチュール、
ナッツのはちみつ漬け、しょっぱいオリーブなどがセットになったものを
いただきました。
これ、最高!!
こういうの好きだなぁと、ゆっくりじっくり満喫。
強がってもやっぱり寒いので(笑)、スープも注文。
押しつぶした豆が入った、野菜だけのスープ。
すぐに! 冷めましたが、たのしくおいしくいただきました。
どんどんお客さんが押し寄せ、パンがどんどんなくなっていく状況。
いいなぁ、こんなパン屋さんが近くにあって。
寒かったけれど、ほっくりとした幸せなお昼ごはんでした。
a0106419_23204322.jpg

a0106419_23211354.jpg




せっかくなので、近くのミッシェルバッハを覗き、
サダハルアオキ仕込みのクッキーなど購入。
じつはameen's oven に行く途中にすってきーなパン屋さんtoricoにも
寄る。
岡本へ移動し、必要な仕入れをしたら、雑貨をふらふら見たり、ミツバカフェにて
冷えた体を芯から温めてくれたりんごケーキとコーヒーでまったり。
Kちゃんが予約しておいてくれたフロイン堂さんでパンを受け取る。
今日はパンの日になったねー。
梅田にて、阪急百貨店とルクア、三越伊勢丹で仕入れとお買いもの。
阪急百貨店にはたくさんの作家もののうつわがあってびっくり。
いつも行くなづなさんで見たことのある作家さんの作品がアレもこれもあったけれど、
こういうものはデパートで見るものではないなーと思いました。
販売員の方の一方的にしゃべり続ける感じにポカン~としてしまって
先日カモシカ雑貨店さんにて購入した北窯のやちむんもたくさんあったけれど
カモシカさんで買いたいなと思うのでした。
『人がものを売る』んだなーって、実感し、勉強になりました。

三越伊勢丹の全国銘菓の品揃えは素晴らしくて、こういうのに詳しいKちゃんと
一緒ということもあり、勉強しているようなマジ!な感じになりながらであれこれ見て、
ショーケースを真剣に見ているからか、味見もいっぱいすすめられ、
胸がきゅんとするようなものをいくつか購入。
とくに、銀座菊廼舎(きくのや)の冨貴寄せを開けるのが楽しみです。
〆にはGROMでホットチョコレートを。
ビターな大人の味。満足ー。

Kちゃん、thanks!!



ひとつ下の記事に大切なお知らせがあります↓ ↓ ↓  
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-02-06 23:09 | ●奈良以外のすてきなお店 | Comments(0)