<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014年 1月のオリジナルメニュー

2014年の1月のメニューが出来ました!    

テーマは
『冬においしい魚介を使って』
寒くなるとおいしい魚介がたくさん店頭に並びます。
買い物に行く度にそのおいしそうな食材にウキウキするのです。
旬を愉しむメニューは、移ろいやすく安定しないのでなかなか
レッスンに取り入れにくいのですが、日によって違う食材でもいいかなー
と、臨機応変にやってみます!
その日その日のおいしい魚を使って旨みたっぷりのごちそうパスタを作りましょう。

お料理メニュー4種



a0106419_0451454.jpg

●「魚と冬野菜のオイルソースパスタ」
皮をバリっと香ばしく焼いた白身の魚と、冬においしいたっぷりの野菜を、
オリーブオイルがベースのパスタにします。
ドライトマトでコクを出して、仕上げに柚子の皮を少し。
冬の味が重なります。
手軽にできてよそ行きの味、こういうメニューをパパっと作れたら、、、
良くないですか!?




a0106419_0361299.jpg

●「牡蠣とほうれん草のクリームコロッケ」
サクサクの衣を割ると、ぷっくりと丸く太った牡蠣がゴロンと入ったとろり
クリーミーな生地が顔を出します。
相性の良いほうれん草と一緒に。
是非、熱々を食べて欲しいのです。




a0106419_0463499.jpg

●「バジルのパン」
バジルは魚介類と合うので、これがいいなぁと思いました。
もっちりとした生地にドライバジルが入っています。
大きく作ってカットして、軽く焼いてパスタに添えると、うん、バッチリ。
サンドイッチに使っても、おいしいと思います。
※こちらは時間の都合上、あらかじめご用意させてください。
レシピの説明はしっかりとさせていただきます。




a0106419_0481554.jpg

●「いちごのトライフル」
トライフルはイギリスのデザート。
ケーキの生地やフルーツ、クリーム、ソースなどを重ねてなじませて一緒にいただく
パフェのような感じです。
今回はあっさりとした味にしたかったので、クリームの部分を水切りヨーグルトに
しました。
はちみつでやさしい甘みをつけて、まるでフロマージュブランのようになりました。
甘酸っぱいベリーのソースとよく合います。
ケーキの生地にソースが染み込んで、おいしいですよ。
そして、かわいいのです。






                             以上4品 ¥5000(材料費・税込み)







1月分のご予約の受け付けは、12月1日(日)のAM10:30~となります 
14:00~レッスンを開始致しますので、申し訳ありませんが電話受付を一旦中断
  させていただきます。


1月のお休みは
1(水)~5(日)
13(祝)
14(火)
21(火)
25(土) 臨時休業
28(火)
※1月7日(火)は営業いたします。

よろしくお願いいたします。




ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio ☎0745-23-3366

[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-29 00:49 | ★オリジナルメニュー | Comments(2)

いちごのデザート

a0106419_0271725.jpg

1月のオリジナルメニューはパスタがメインの洋風メニューです。
なんだか、、、パソコンの調子が悪くてアップするのに手こずってますが(汗)
もうすぐ出来ます。
お待ちください。
デザートはいちご系ですよー。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-29 00:28 | Comments(1)

エイがかわいかったのです。

a0106419_1201246.jpg

先日、京都水族館に行きました。
京都駅から歩いて行ける場所に、こんな和みのゾ―ンがあるとは。
水族館がある梅小路公園はちょうど紅葉していて、もみじや銀杏がとても
きれいでした。
紅葉の小道を通って館内に入ると、まずはオオサンショウウオがっ!!
オオサンショウウオのインパクトは、、、凄かったです(笑)
ヌルヌルの物体が水槽の隅っこに重なっている、、、ううう、思い出しても
ちょっとぞわっとしました。笑
おみやげショップに売っていたオオサンショウウオのぬいぐるみがとてもリアルで
良かったです。
あ、買ってないですよ。
他、ゴマアザラシがちいさい水槽にみっちりと詰まっていたり、ペンギンが泳ぐ
姿を真下から見たらまるで空を飛んでいるみたいだったり、嘘みたいな色をした
クラゲがいたり、
すごく楽しめた京都水族館。
水槽にはりついたエイの顔(ホントは裏だけど)が笑っているみたいでかわいかったなぁ。
カフェの栗のパフェもおいしかったなぁ。


a0106419_1301098.jpg

水槽にもみじ。


a0106419_1302271.jpg

小さい水槽にみっちりとはまる。やわらかそう~なゴマアザラシ。


a0106419_1304765.jpg

クラゲゾーンの照明がきれいでした。


a0106419_131416.jpg

同じクラゲなのに色違いのバリエーション。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-27 00:18 | ●旅 | Comments(0)

Tamaさん

a0106419_10394719.jpg

先日、夜にお食事会がありまして、久しぶりのフレンチにウキウキと
新しいスカートなんか履いて、行ってきました。笑
橿原市今井町のすてきな町並みの中にある Tamaさん。

以前よりいろんな方からおすすめいただいていて、是非是非行ってみたかった
念願のお店。
今井町と言えば・・・数年前に車で迷い込んで袋小路にはまってしまって
ものすごく怖かった! という思い出があるので、今回は駐車場をしっかりと
調べて向かいました。
(※Tamaさん専用の駐車場はないので、今井町まちなみ交流センター裏の
市営駐車場に停めます)

落ち着いた空間で、すてきなしつらえ、和やかな接客、きれいなうつわ、
そして、おいしいお料理。。.
何もかもが心地よくて。
メインディッシュの鴨肉に、甘いカボチャのピューレと、甘くて濃厚なソース
の組み合わせがとてもおいしかったです。
鴨肉のああいうフレンチ! な感じ、久しぶりで
「やっぱりフレンチもいいなぁ~」と、
最近はもっぱら和食党でしたが、昔の仏スピリッツを思い出すのでした。
デザートもよかったなぁ。。。
小さいエスプレッソのプリンに、レモンとオリーブのアイスクリーム、
その上に栗のアングレーズソース、そしてカリカリのチュイル。
コーヒーと一緒に出てきた、りんごジャムをサンドしたココナッツのサブレも
印象に残っています。

大切なだれかを誘いたくなる、そんなお店でした。
帰り路のオレンジの街灯が、また、いい。


Tama
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-23 10:52 | ●奈良のすてきなお店 | Comments(0)

ブルキナファソの籠がいい。

a0106419_1431246.jpg

先日、京都に 『うつわ買い出し旅』 に行きました。
京都には、すてきなうつわのセレクトショップ?がたくさんあって、
すきなお店をゆっくり巡って店主さんと話したり、途中お茶したり、
店主さんに教えてもらったおいしいお店でお昼ごはんを食べたり。。。
秋の京都を満喫したのでした。
うかがったお店のひとつ、ロクさん。
ロクさんには、沖縄のやちむんや、大分の小鹿田焼き、他、民芸系だけど
民芸過ぎない、なんというかライトで良い感じのうつわが揃います。
うつわの他にも、シンプルな雑貨も取り扱いがあって、その中に、ブルキナファソ
という国で手作りされている籠もあります。
ブルキナファソの籠、好きですでに2つ持っていて、教室でも材料の
ストックに使ったり、イベントの時の荷物運びに使ったり。
へヴィに愛用しています。
今回、ロクさんにて、ちいさいブルキナファソ、発見!
なんてかわいいんだ。と、即買いしてしまいました。
りんごが3つ入るくらいの大きさで、これにおにぎりとお菓子とお茶を入れて
山に遊びに行くのが、今のわたしの夢、なのです。笑
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-16 00:43 | ●すてきなもの | Comments(2)

7年間の感謝を込めて

                         7th

11月11日、Ikue's Food Studio は7周年を迎えることができました。
今日のレッスンを終えて、片づけをして、箒で掃いて、扉の前に立って
改めて教室を見渡して、、、すごく嬉しい気持ちになりました。
変わらずに、ずっとここでやって来られたことへの感謝の気持ちが
じんわりとこみあげるのです。
今日も元気に楽しく仕事ができた、そう思える日が一日一日と積み重なって
また一年が経ちました。
好きなことを仕事にして、悩んだこともたくさんありましたが、
好きなことだから、一番好きなことだから、続けて来られたのだと思います。

節目の時は、日ごろの想いをきちんと言葉にしなくては。
みなさん、いつも本当にありがとうございます。
お料理が好きで、おいしいものを食べるのが好きで、誰かに作ってあげるのが
好き、そういう方々がたくさん集まってくださって、
もっとおいしくできないかな、とか、どうしたらもっと喜んでもらえるかな、と
日々、一緒に考えさせてもらったり、
おいしいって言ってもらえた!
と、嬉しいご報告に一緒に喜ばせてもらったり。
わたしが好きな 『料理』 というアイテムで、みなさんとこんな風に関われることが
7年前、こんな教室にしたいな と、夢に見た光景です。
これからも、みなさんの食卓をおいしくハッピーにするお手伝いが少しでも出来るように
微力ながらこつこつと、がんばります。

そして、いつも応援し支えてくれるかけがえのない友人と家族に
心からの感謝を。
いつもありがとう。本当にありがとう。



a0106419_3502851.jpg

お祝いのメッセージやカード、電話に、嬉しくて泣き笑いの夜でした。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-12 02:47 | Comments(4)

わたしらしく、中国茶。

a0106419_916118.jpg


中国茶の会 『わたしらしく、中国茶。』
は満席となりました。
みなさま、ご予約ありがとうございました。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-09 09:19 | ●お知らせ | Comments(2)

久しぶり!

a0106419_857671.jpg

赤ちゃんが生まれてからしばらく会っていなかった友人が、
だいぶ大きくなったムスメちゃんを連れてレッスンに
来てくれました。
レッスン、ムスメが居ても大丈夫かな〜
ゴン太くそ(笑)にならないかな〜
と、心配していた友人でしたが、ムスメちゃんは終始ニコニコ。
たまに淋しくなって「カァー(おかあさん)」と言いながら
足にまとわりついていましたが(笑)大協力してくれて、無事に
バナナチーズケーキが出来上がりました。
ちょっとだけ だけど、一緒にケーキを食べて、
美味しい顔、いただきました!
はー、かわいかったなぁ。
来てくれて、ありがとうね。





12月のご予約は満席となりました。
いつも、早々からのご予約、本当ありがとうございます。
なお、12月7日の中国茶の会は、残り1席となります。
ご予約、引き続きお待ちしております。
(駐車場は2台分埋まりました)
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-07 00:42 | ●教室レッスン風景 | Comments(0)

中国茶の会vol.3 『わたしらしく、中国茶。』

a0106419_243027.jpg

とうとう11月に突入しましたね。
冬が来る、年末が来る、という気配を感じる月です。
今日から始まった煮豚やあつあつ中華粥のメニューも、とっても冬らしくて
「食べたらポカポカしますね~」
と、生徒さんと一緒にほっぺたを赤くしながらいただきました。

さて、12月開催のイベント中国茶の会vol.3 『わたしらしく、中国茶。』
について、少し加筆させてください。
昨年と同じく、冬に開催することになった今回のイベント。
わたしにとって、やざわかえさんと一緒に何かをやれる、年に一回のイベント
なので、ミーティングからとても楽しみにしていました。
かえさんは、とっても親切で丁寧な方なので、
みなさん、どんなことをしたら喜んで下さいますかね~
とか、
おみやげはどういうのにしたらお家でも楽しんでもらえますかね~
とか、
とにかく来て下さるお客さんのことを考え抜いていて、その姿勢に
わたしもしっかり楽しんでいただけるようにがんばらねば!  と、
やる気にさせてもらえるのです。
そんな熱い(笑)二人が考えた、今年の中国茶の会は、
もちろん中国茶の基本というか入門的なこともきちんと体験していただける
要素も入っていますが、
お家でのアレンジ方法とか、こういうお菓子やお料理と一緒に食べていただいたら
美味しくて楽しいですよ、というようなご提案の要素をたくさん入れています。
食前のお茶、食中のお茶、デザートの時のお茶、
それぞれかえさんが選んでくださいますので、わたしはそれに合う
お菓子とお料理を作らせていただきます。
おみやげのお茶とお菓子もありますので、帰られてからも、中国茶の余韻に
浸ってください。
また、今回、かえさんが持ってきて下さる食器や道具も、どれもすてきで
中国茶の世界を満喫できるとても大きな要素だな~と、わたしも
楽しみにしています。
わたしがお料理を盛り付けさせていただくお皿は、大谷哲也さんの真っ白な大きなお皿。
さて、このキャンバスにどんな世界を描こうか。。。と、今からとてもわくわくしています。


と、ちょっと先日の説明が不十分だったなと、思ったので補わせていただきました。
熱いでしょ!? 気合入っていますから(笑)
現在、まだ空席がありますので、ご興味のある方はお気軽にお申込みください。
もちろん、お一人様でのご参加も大歓迎です。
駐車場の方は、今のところ2台分とも、空いています。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-11-02 00:01 | ★イベント | Comments(2)