<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9月のメニューとご予約について

a0106419_232244.jpg

本格的に暑い日が続きますね。
夏が好きなわたしですが、今年は早々に熱中症を経験してしまったので、
絶賛警戒中なのです。
みなさまもどうぞお気をつけくださいね。


さて、いつもなら、新しいオリジナルメニューを発表させていただく時期なのですが
9月のメニューは、まだちょっとお待ちいただきたいのです。

イクエズフードスタジオを始めてもうすぐ8年が経ちますが、ずっと、
一ヶ月以上前に新しいメニューを創って、発表して、ご予約をいただく、という
スタイルでやってきました。
そのスタイルを、変えたくなりました。
もっと、直前に、その時においしい物、食べたいものをふんだんに取り込んで
もっともっとピチピチとライブ感のあるメニュー作りをしたいなと、考えるようになりました。
のびのび度合いが落ちてきているように思うのです。

そして、今のスタイルですと、だいぶ前もっての段階でたくさんのご予約をいただく
状況です。
それは、大変ありがたくて嬉しいことです。本当に。
しかし、ここ最近はそのことにプレッシャーのようなものを感じるようにもなりました。
そんな先の自分が、万全の状態で生徒さんをお迎え出来るのか!?
ムム・・・歳をとったのでしょうか(笑)
でも、実際に、急に体調が悪くなってしまい、迷惑をおかけしてしまう場面も、
ここ最近は何件かあったのも事実です。
そのことが、とても悔しく申し訳ないのです。

わたしは、イクエズフードスタジオが大好きですので、
これから先、おばあさんになっても、今後ライフスタイルが変わることがあっても、
その時その時に適したカタチや時間で教室を続けていきたいなと思っています。
教室に来てくださった生徒さんに、お料理を通して、
ハッピーな気持ちになっていただく、それが自分の仕事だと思っています。
そのためには、自分が一番心身ともに元気でなければ。
のびのび度合いを上げて、自分が働きやすい環境を見直す時期なのだと思いました。

アラ、なんだか大げさになってしまいましたが、正直な気持ちです。



ということで、前置きが長くなり恐縮です。
9月より、メニューの提案のタイミングを変えさせてください。
8月の末頃に新しいメニューを発表できたらいいなと思っています。
ご予約のタイミングは、当面、今までどおり1日から翌月分の受付を開始いたしますが、
メニューがはっきり分かってからの方が良い という方もいらっしゃると思いますので
(そういう方の方が多いと思うのですが)
その辺りはお客様のご判断におまかせいたします。
もちろん、メニューが発表された時点で、メニュー決定・変更をしていただいても結構です。
さぐりさぐりの状況ですので、やってみて、より良い方法が見つかれば、また
変更していきたいと思います。

分かりにくい説明になっているかもしれませんが、ご理解いただければ幸いです。
今後とも、イクエズフードスタジオをどうぞよろしくお願いいたします。


和田 育枝




9月のお休みは
2日(火)
9日(火)
15日(祝)
16日(火)
23日(火・祝)
28日(日) ※臨時休業
30日(火)

となります。

9月分のご予約は8月1日(金)AM10:30~から受付開始いたします。
※14:00からレッスンに入りますので、お電話に出られなくなります。ご了承ください。



Ikue's Food Studio  ☎ 0745 23 3366
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2014-07-30 08:02 | ●お知らせ | Comments(4)

梅雨明け=お味噌を開けてみる。

a0106419_16364261.jpg


今年は梅雨がなかなか明けず、むーん、もうお味噌開けてしまおうかなぁ~
なんて思ってみたりもしましたが、じっくりと我慢して
例年どおりに梅雨明けの日にOPENしました!
以下、お味噌OPENの詳細ですので、お味噌メンバーのみなさん、参考にしてください。


a0106419_2345498.jpg

開けてみると、今年は黒いカビが。
たまりの量もいつもより多かったです。
引っ越して、昨年より暑くなったので、ちょっと心配していたのですが、
このカビなら問題なしです!
カビも、白い物やピンクのもの、いろいろあるので、
みなさんもきっと少し生えていると思いますが、恐れずに!!笑

a0106419_2373148.jpg

スプーンを使ってカビを取り除きます。
わたしのは、たまりにも少しカビが入ってしまったので、たまりもちょっと
取っていますが、たまりはおいしい部分なので、なるべく残すようにして
くださいね。

a0106419_239557.jpg

カビをきれいに取って、味噌を返してみるとお味噌の甘い香りが
漂います。
「今年もこの季節が来たのだなぁ~」
と、ここで感傷に浸る(笑)
アルコール消毒したゴムベラを使って、全体を混ぜましょう。


a0106419_23103810.jpg

そして、平らにならします。
内側の上部(入れ物の淵の周辺)に付いた味噌を拭きとり、さらに、キッチンペーパーに
アルコール(アルコール度数の高い焼酎などでOK)を染み込ませたもので消毒。
そして、なるべく空気が入らないようにラップをピチッと張ります。

a0106419_23115390.jpg

ピチっ!
落とし蓋を置いて、重しにしていた砂糖を半分(500gくらい)にしてのせて
新聞で蓋をしてもとの状態に。

a0106419_23124475.jpg

あとは、涼しい場所で追熟させます。
置く場所の条件によって熟成の度合いは違いますので、必ずまた味見してくださいね。
たまりがまた上がってきたら同じように混ぜ返してください。
置くほどに深い味わいになり色も濃くなってきます。
お好みの状態になったら冷蔵庫保存に切り替えると、熟成は止まります。
(保存しやすいタッパーなどの入れモノに移し替えてOKです)
冬頃の、変化してだんだんと黒くなってきたお味噌も、とても深みがあって
おいしいので、ずっと冷蔵庫に入れずにその変化を愉しみ続けるのもアリですね。


さて、みなさんのお味噌、どうだったでしょうか!!??
お時間の無い方は今すぐ! でなくても大丈夫なので、近いうちに一度
開けてみてくださいね。
分からない方は遠慮なくお電話でも教室ででもご相談ください。

わたしは、今日、新しいお味噌でお味噌汁を作りました。
椎茸とマイタケと長ネギ。
若いお味噌は甘くてやさしい味です。
少量取り出しておいて、若々しい味も是非楽しんでください。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2014-07-22 22:55 | ●お知らせ | Comments(0)

ご予約ありがとうございます!

a0106419_1213219.jpg


8月のレッスンのご予約は満席となりました。
みなさま、いつも本当にありがとうございます。
お久しぶりの方や、
インスタグラムを通して知ってくださった方、
インスタグラムのフォロワ―さん同士で仲良くなられて
一緒にご参加くださる方もいらっしゃって、
わくわくしています。
ありがとうございます。


写真は先日行った京都宇治の三室戸寺。
終わりかけのアジサイの後に続く蓮が見事で、
雨に打たれしっとりとした境内にもうっとりでした。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2014-07-05 12:17 | ●お知らせ | Comments(0)