お正月に想う

a0106419_223537100.jpg


新年あけましておめでとうございます。
本年もIkue's Food Studio をどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日からあたたかな日差しで気持ち良いお天気が続き、
そのせいか、今年のお正月は体が快活に動いてくれているような
気がして嬉しいです。
昨年の今頃は、新たな場所に来たばかりで、整わない環境の中で
お正月らしい準備はできませんでした。
まだ引っ越しで散らかっている台所で、白味噌のお雑煮だけをなんとか
作ったのを覚えています。
今年は、12月のメニューでお節料理をご紹介したこともあり、
自分も作って家族を喜ばせてあげたいなぁと考えていました。
とはいえ、あの 母が作っていた主要なメニューが全部入っているのは大変だし
好きなものだけ作ればいいかな、と思っていたのですが。
いざ作るとなったら、あれも食べたいな、これも食べさせてあげたいな、
祝い肴はやっぱり揃えなきゃ!?
腰が曲がるまで長生きして欲しいから海老もね、
仕事頑張って欲しいから出世魚の鰤も??
お肉も喜ぶだろうなぁ、
と、どんどん品数が増えて行くのでした。笑
去年結婚するまで、仕事以外でおせちを作ることはなかったのですが、
新年を迎える諸々の家の準備を含めて、
『母はこうやっていたな』という記憶が
全ての道標でした。
たしか三日前くらいに黒豆を炊き始めていたなぁ、
お煮しめは前日に仕上げて、大きい鍋は冷蔵庫には入らないから
寒い外に出していたな、
お雑煮は朝バタバタしないように具材を切って出汁と一緒に鍋に入れて
準備してから寝ていたな、
祝箸は必ず買わなくちゃ、
お花も活けて、
お餅つきはなるべく29日を避けよう、
元旦はきちんと服装をととのえてみんな揃って。
そして家長の挨拶をきく。
「こうしなさい」
と習った記憶はなく、すべて母のその姿を見て知り
勝手に身についていました。
身についていたな~と、昨日の元旦に我ながらなんか凄いなって
思いました。
これが教育か と。
結婚して、自分も妻になり、母の事を客観的に見たり、
どうやってうまく家庭を回しているのか
と観察しているのですが
今までなんとも思っていなかったところに感動したりしています。
いつも明るいところ とか。
うまく言えないですが、父や私たち子どもが幸せに元気でやっていけるように
ただその一点を最重要の軸として、
いろんなことをやってくれていた
そのことをお節料理作りと新年を迎える準備を通して強く感じ
親への感謝が深まるお正月となりました。



a0106419_23441684.jpg

2017お節料理覚書
お煮しめ
伊達巻
紅白なます
田作り
黒豆
金団
鰤の幽庵焼き
煮豚と煮卵
海老の艶煮
手毬饅頭
白味噌雑煮


良き一年となりますように。
みなさんとたくさんのお料理を楽しく作れますように!












  
[PR]
# by ikuesfoodstudio | 2017-01-02 22:28 | Comments(0)

2017 1月のオリジナルメニューとレッスン日程

※1月のレッスンの受付は締め切らせていただきました。
お忙しい中たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。


本日、27日で年内のレッスンの全日程が終了いたしました。
2016年は新たな場所でのイクエズフードスタジオの再スタートの年でした。
たくさんの方にあたたかく受け入れていただき、また以前の場所からも
遠方にもかかわらず変わらずにお越しいただけたこと、
本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました。
習っていただいたレシピが、少しでもみなさんの食卓を楽しくおいしくする
お手伝いができていれば幸せです。

さて、新年は 15日(日)まで少し長いお休みをいただきます。

16日(月)からの営業となりますのでレッスン数が少なくなっておりますが、
過去のメニューで大好評をいただいております『肉まん』をメインに据えまして
寒い月にふさわしい蒸籠の湯気が立ち上るホカホカの食卓をみなさんと
囲みたいなと思います。
冷菜、蒸し物(肉まん)、揚げ物、炒め物、そしてデザートと、
温かくハッピーになるような中華のメニューを提案いたします。
肉まんは生地を発酵させて一から作りますので、いつもより少し長めの
レッスンになります。
(11時~14時を予定しています)
ですので、1月は11時からスタートのレッスンのみとさせていただき、
ゆったりとした時間をお楽しみいただけたらと思います。





a0106419_21465669.jpg


a0106419_21535988.jpg

●「むっちり肉まん」
8年前に誕生したこのレシピ。
きっと関西で知らない人はいない あの豚まんの有名店の様なむっちりとした
生地を作りたいな~と、研究したイクエズフードスタジオの自慢のレシピです。
当時はこれだけを一品集中で作る内容でしたが、
今回は寒い季節にふさわしいメニュー構成でご紹介。
中のアンも、豚肉の旨味とコリコリ筍の食感が楽しい上品な味付けです。

他メニューは
三陸わかめとモヤシの冷菜
a0106419_2314043.jpg


お手軽なのに本格春巻き
a0106419_23153255.jpg


やわらか鶏胸肉のチンジャオロース風 ミニ丼にして
a0106419_23402543.jpg


さっぱり杏仁豆腐 杏露酒の香りのタピオカ蜜かけ
a0106419_2320417.jpg


となります。

          以上5品 ¥5500(材料費込み)                        



1月分のレッスンのご予約は、12月29 日(木)AM10:00より
受付を開始いたします。
どうぞよろしくお願い致します。





1月の営業日
16(月)11:00  

17(火) 11:00 
  
20(金) 11:00   
  
21(土) 11:00

24(火)11:00      

26(木) 11:00  

28(土) 11:00    

31(火) 11:00     
 

となります。
よろしくお願いいたします。


ご予約は、12月29日(木)のAM10:00からの受付開始
となります。
※10時より早くメールをいただきましても受付出来ませんのでお気をつけください。
※ご予約は基本的にはメールで承ります。
✉ ikuesfoodstudio@ezweb.ne.jp


以下をご記入の上、『レッスンの申し込み』の
件名を付けて送ってください。

①お名前(漢字でフルネイム) ※間違い防止の為、初めての方か既存の生徒さんか必ずご記入ください

②繋がりやすいお電話番号
③ご住所(初めての方のみご記入ください)
④ご希望日(第一希望と第二希望、あれば第三希望)・ご希望メニュー・ご参加人数



※必ず教室の概要をご一読・ご了承の上お申し込みください コチラ→☆





毎年恒例の『お味噌の会』は、今年も2月の中旬に予定しております。
詳細は追ってご案内させていただきます。


それでは、ご予約をお待ちしております。
Ikue's Food Studio

.
.
.
.
[PR]
# by ikuesfoodstudio | 2016-12-27 21:43 | ★オリジナルメニュー | Comments(0)

ありがとうございます。

12月のレッスンは全日程満席となりました。
いつもありがとうございます。

1月は、長めのお休みをいただく予定です。
新メニューはご用意しない予定ですが、昔、人気だった蒸籠で蒸す肉まんをメインに
温かい献立をご提案したいなぁと考えています。
12月下旬にこちら詳細を記しますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Ikue's Food Studio




[PR]
# by ikuesfoodstudio | 2016-12-03 11:00 | ●お知らせ | Comments(0)

2016 12月のオリジナルメニューとレッスン日程(12/2追記)

※メニューの詳細と写真を掲載いたしました。遅くなりまして申し訳ございません。



毎朝の落ち葉の掃除に今日はどんな葉っぱがあるのかな・・・
と楽しみだったのですが、もうほとんどが散り果て、なんだか少し寂しい気持ちです。
紅葉の季節ももうすぐ終わり、冬がいよいよやってきますね。
12月は忙しいながらも楽しいイベントがあるシーズン。
おいしいお料理を食べたり作ったりする機会が多く、それらを大変がらずに
楽しめる年にしたいなぁと 思っています。

12月はお正月に是非作りたい、きちんとした和の献立のレッスンにいたします。
可愛い手毬ずしやお煮しめをメインに、普段の食卓よりもちょっと凛とした風格漂う
そんな構成にします。
新年のお祝いに、また年末年始のおもてなしやお集りに、活躍するメニューになればいいな
と思っています。




お料理メニュー

a0106419_2195053.jpg

●「お煮しめ」
わたくし、おせち料理の主役はお煮しめだと思っています。
だからこそ、上手においしく丁寧に作りたい。
煮干し、昆布、鰹節でしっかりと出汁をひき、下ごしらえに手間をかけた分
煮る時間は短めです。
三が日しっかりと日持ちするように昔から伝わる作り方で。
梅人参も美しく作りましょう。


a0106419_21292560.jpg

●「紅白手毬ずし盛り合わせ」
鯛の小手毬ずし、赤蕪と大根の柚子甘酢手毬ずし、サーモンの親子巻き の3種。
お寿司で華やかでおめでたいお正月を思いきり表現します。
紅と白をたくさん使って目にも鮮やかに。
新しく始まる一年が、幸せで明るいものとなりますように の願いを込めて。


a0106419_21314963.jpg

●「海老のあられ揚げと正月野菜の吹き寄せ揚げ」
香ばしいあられ衣のあられ揚げはもち米とお醤油の焼けた香りが魅力です。
お節料理作りは端っこの野菜が結構出るので、それらの活用メニューとして
このパリパリクリスピーな吹き寄せ揚げに。
天ぷら粉を使って失敗なしの心強いレシピにしました。
おせちを作った後、この吹き寄せ揚げを添えてつるっと年越しそばを食べるのも
いいですね。


a0106419_21332690.jpg

●「五色なます」
紅、白、緑、黒、黄、そこに紫の菊花を。
身体や心を浄化するといういわれのある お酢を使ったお料理 なます。
清らかな気持ちで新年を迎えるのに欠かせない一品です。
出汁の味をほのかに纏わせて上品な味付けに仕上げます。


a0106419_21343224.jpg

●「伊達巻き」

伊達巻きは買うよりも絶対に手作りするのがおすすめなのです。
材料を混ぜてオーブンに入れて放っておけば出来上がるのにとってもおいしいから001.gif
伊達巻きの意味や由来は諸説あるようですが、ぐるぐると巻物に似たその形から
文化、学問、教養を持つことを願う意味が込められているとか。
うん、たくさん食べようっと。


         以上5品+デザート付き ¥5500(材料費込み)                        



12月分のレッスンのご予約は、11月29 日(火)AM10:00より
受付を開始いたします。
どうぞよろしくお願い致します。





12月の営業日
4(日)11:00  

7(水) 11:00 
  
8(木) 11:00   14:30
  
9(金) 11:00      

12(月) 11:00  

13(火) 11:00    14:30

16(金) 11:00    14:30  

17(土) 11:00    

20(火) 11:00  

21(水) 11:00  14:30  

22(木) 11:00  

23(祝) 11:00 ※クリスマスケーキ作りの日 
基本のスポンジケーキに生クリームとフルーツのデコレーションのケーキか、
煮りんごとクランベリーと三種のレーズンのケーキ(パウンドケーキ)かお選びください。
   
26(月) 11:00

27(火) 11:00 
 



となります。
よろしくお願いいたします。


ご予約は、11月29日(火)のAM10:00からの受付開始
となります。
※10時より早くメールをいただきましても受付出来ませんのでお気をつけください。
※ご予約は基本的にはメールで承ります。
✉ ikuesfoodstudio@ezweb.ne.jp


以下をご記入の上、『レッスンの申し込み』の
件名を付けて送ってください。

①お名前(漢字でフルネイム)※間違い防止の為、初めての方か既存の生徒さんか必ずご記入ください
②繋がりやすいお電話番号
③ご住所(初めての方のみご記入ください)
④ご希望日(第一希望と第二希望、あれば第三希望)・ご希望メニュー・ご参加人数



※必ず教室の概要をご一読・ご了承の上お申し込みください コチラ→☆






ご予約お待ちしております。
Ikue's Food Studio

.
.
.
.
[PR]
# by ikuesfoodstudio | 2016-11-27 01:12 | ★オリジナルメニュー | Comments(0)

10年間への想いをこめて

                10th
11月11日に書かなくてはいけなかったのに、なかなかパソコンに向かえず
日にちが過ぎてしまいました。すみません。
今晩こそはと今朝から決めていたので、今、目をこすりながら正座して書きます。

Ikue's Food Studio は10周年を迎えることができました。
こんな日が来るなんて、とても感慨深く、出会うことができたたくさんの方々の
お顔が浮かびます。
本当にありがとうございます。
自分の人生の中で、10年続けてこられたことは他にはなくて、
特別な想いです。
迷ったり悩んだり落ち込んだりもして、途切れそうになったことも
思い返せばありましたが、
幸せなことに、今はもうこれしかないと心から思える仕事となりました。

この一年は変化の年で、9年間お世話になった場所を離れ、結婚し、
新たな場所での再スタートのときでした。
一体どんな風にまた 始まっていくのだろうかと、どこか違う場所から自分の事を
見ているような・・・そんな不思議な感覚でした。
どんな風になるか分からないけれど必死に仕事して暮らしを創ってきた、
そんな一年でした。

『習ってくださった方がお家でそのメニューを作った時にきちんと再現できるような
メニューにしたい』
『毎日のお料理がたのしいものになるようなご提案をしたい』
初めに掲げたこの理想を これからも忘れずに居たいです。
時代が変わって求められることも少しずつ変化しているようにも感じますが
料理教室の本質を忘れず、Ikue's Food Studio に来てくださるみなさんの
お料理への気持ちを大切に育てられるような、そういう場所づくりを
これからも目指して行きたいと思います。

想いがどんどん溢れてきてしまい、例年の如くくどくなってしまいましたが
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
たくさんの方に出会い支えていただいた10年間に心から感謝して、
また、新たな気持ちで11年目をスタートします!



Ikue's Food Studio
江口 育枝
.
.
.
.
.
.
.
[PR]
# by ikuesfoodstudio | 2016-11-18 01:20 | Comments(0)