2013年 12月 10日 ( 1 )

中国茶の会vol.3 『わたしらしく、中国茶。』  ありがとうございました。

a0106419_18592128.jpg

12月にしてはなんとなくほんわりとあたたかな日。
普段は少人数の教室にみなさんに集まっていただき、あたたかなお茶を囲む
和やかな会となりました。
今回、中国茶の先生である かえさんと何度も相談して、中国茶がみなさんに
とって、より身近でカジュアルな存在になったらいいですね、、
ということで、いろいろと内容を考えて行きました。
まずは、自己紹介と、得意なお料理! 笑 を発表していただいたりして、
もうこの時点ですっかりみなさんは打ち解けられたご様子。。。ウフフ

最初は、中国茶の基本というか、入れ方や香りの愉しみ方をかえさんに
レクチャーいただきまして、みなさんにも直接茶器に触れていただいたり。
『ロウソウ水仙』 という岩茶を淹れていただきました。
すっきりとしたマスカットのようなフルーティな渋みが特徴のこのお茶に合わせて
ご用意させていただいたのは、
シンプルな、中国の蒸しパン 『マーラーカオ』
蜂蜜と玉子の味がふわんと優しい蒸し立てのケーキが、清くすっきりとした
お茶に合うかな、、、と思いました。

そして、お食事タイム。
食中のお茶は工芸茶を2種類ご用意いただきました。
ガラスのポットの茶器の中にお花がポッと咲いた様を見ながら
ウキウキ。
白い菊が入ったものと、赤いお花が入ったもの。
このときのカップは、みなさんにお気に入りをご持参いただいて、
それぞれのすてきなコーディネイトで。
今回の献立は、もっちりとしたスチームパンを主食にして、旬の素材を
たくさん使ってすっきりとしたものにして、お茶を飲みながら量はたくさん
食べていただけるものにしたいなぁと、考えてみました。

『もっちりスチームパン』
『煮豚』
『菊菜とヒラキナメコのナムル』
『蕪のグラタン』
『里芋と牛蒡のコロッケ・金時人参ラぺ』
『菊花大根とラディッシュの柚子甘酢』


おいしい野菜を近所でたくさん買えるので、こういう、自由に作ってイイよ!
という時のメニューは、ほんとに張り切ってしまいます(笑)
作っていて、とってもとっても楽しかったです!
大谷哲也さんのマッドな白い器にのびのび盛らせていただきました。

さて、最後は。。。
かえさんが何度も試作してくださった、プーアール茶を使ったチャイ。
その名も 『プーアールチャイ』
中国茶の中でも手に入りやすいものでやってみましょう! ということで
考えてくださったこのチャイは、カルダモンや生姜が効いていて、とってもおいしかったなぁ。
チャイは、みなさんにも一緒に作っていただいたのですが、
興味津津のご様子で、盛り上がりました。
わたしは事前に飲ませていただいていたので、このチャイに合わせるケーキを
考えました。
『蜂蜜と生姜のケーキ』
ちいさい角切りにした生姜を蜂蜜で煮て、ケーキにたくさんいれました。
北海道の小麦粉を使って、みちっと詰まった印象に。
こっくりとした深い味わいが、このチャイのパンチに釣り合うかな??と。


a0106419_2253191.jpg

まずは岩茶を飲んでみましょう。


a0106419_2253377.jpg

岩茶と一緒に食べていただいたマーラーカオ。蒸したてホカホカ~


a0106419_2303659.jpg

お料理の盛り付けは生徒さんにも手伝ってもらって。野菜もお肉もたくさん使いました。

a0106419_2254503.jpg

ご飯の代わり、スチームパン。肉まんの皮だけヴァージョンといった感じです。むっちむち。


a0106419_22552376.jpg

和気あいあい いただきまーす。みなさんのカップがずらり並んでいます。


a0106419_2255519.jpg

工芸茶。もう一種類も撮りたかったなぁ。。。 綺麗だしとてもおいしかった。。ウットリ。。。


a0106419_22562058.jpg

プーアールチャイ、レクチャー中。チャイのプロがおられたのです!!


a0106419_22564915.jpg

みなさんがチャイを作っておられる間にわたしはいそいそとケーキの用意。。。喜んでいただけますように、ドキドキ。


a0106419_2257780.jpg

チャイ、出来上がりました! おいしい~ あったまる~♪ このちいさい茶器もすてき!


今年も、かえさんと一緒にこの会ができたこと、とても嬉しく思います。
『わたしらしく、中国茶』 のテーマのとおり、ご参加くださったみなさんの生活の中に、
ちょびっとこの日のことがエッセンスとして加わって、たのしい時間が生まれたら
いいな、と思います。
寒い日々がやってきますが、お茶でほっこり心も体もあたたかな冬を
どうぞお過ごしくださいね。

みなさま、本当にありがとうございました。
かえさん、楽しかったですね! 感謝。
[PR]
by ikuesfoodstudio | 2013-12-10 23:16 | ★イベント | Comments(2)